« 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 | トップページ | 限界の枠は自分を守るための枠 「大きく考えることの魔術」 »

直観の導き。引き寄せを感じています(途中経過)

みなさん、こんにちは。白猫です。 
 
今日は直観について、私の最近の途中経過を聴いてくださいね。
 
 
最近、読む本、読む本、すべてに共通して、
 
「降りてきた直観は、ささいなことでも実行しなさい」
 
とのメッセージが書いてあるのです。  
 
 
自分の好きな本は共通しているので、
似たようなことが書いてあって当然かもしれませんが、
 
それにしても、あまりに立て続けなので、
 
「直観が訪れたらすぐに実行すること」
 
 こそ、
 
「実行した方がいいこと」 だと実感しています。
 
そこで、目が覚めた時、ハッと思いついたことや、
突然閃いた些細なことも、できる限り実行するようにしています。 
 
 
ここ2週間で実行したこと
 
 
 ・息子が不登校だった時にお世話になった
    教育カウンセラーさんに
  お礼のお葉書を書いて投函
 (すでに退職されていて、仮に届かなかったとしても、
  書くことで浄化されたと思います)
 
 ・私の生みの母が住んでいる市にふるさと納税をするための
  下調べをした。
 (私は一度も住んでいませんが、
  ゆかりがある土地にお礼の気持ちをこめて、本年、納税する予定です)
 
 ・夕食の買い物をするスーパーは、その時の直観で
  どのお店にするか決める。
 
 ・突然顔が浮かんだ人がいたら、
  お元気ですか?と連絡をする
  (メール、メッセンジャーで一言でも)
 
 ・ゴールデンウィークに両親の家に泊まりに行く。
 (これから行ってきます♪)
 
 ・以前、お世話になったインストラクターにメールをする
   → すぐにお返事をいただきました。
      近いうちにお会いできそうです。
 
 ・直観について、友人と語りあう。
  などなど。まだありますが、
  本当に些細な、紅茶を飲むかコーヒーを飲むか
  レベルのことでも、あえて直観を意識しています。
 
 
直観の面白いところは、
実行すると、そこから次に発展していくというより、
 
感度があがって、重要な直観が下りてきた時に
受け取りやすくするための練習だと思っています。
 
 
昨日、お会いした友人がこんなことを教えてくれました。 
 
 
「小さな閃きを実行していくというのは、
直観を鍛える練習をしているのよね。
 
つまり、スポーツでもおけいこ事でも、
何でも繰り返し練習することで、どんどん上達し、
力が鈍らず、定着していくように、
 
直観を感じたら、小さなことでも実行するのは、
いつでも直観を受け取りやすくするための
ストレッチをしているような感じなのかしらね」
 
 
と言われ、ああ、本当にその通りだ!と思ったのです。
 
 
実は、上記のようなことを実行している間に、
とある嬉しい連絡が手元に届きました。   
 
 
それに続き、全く予期していない、
私自身も気づいていなかったところから
突然のご連絡が…。
 
 
あまりに立て続けなので、正直驚いています。
 
直観の訓練を実行していたので、
引き寄せの力が相当強くなったのでしょうか。
 
 
まだすべてが未確定なので、今はお話しすることができないのですが、
ひと月くらい後に、 
方向性が見えてくるのでは…と思っています。
 
 
色々と調整もあるので、
がむしゃらに行動することはできないのですが、
これが使命の第一歩ならば、
すべてがいい方向に進むはずだと思っています。
 
ですので、今後も直観に従って行動した後は、
すべて宇宙に託します。  
 
 
お話しできる段階になったら、
ブログでご報告させてくださいね。
(もし、環境が整わなかったら、またそのときもご報告させてください)
 
 
今日も読んでくださってありがとうございます。
 
皆さんに素敵なことがたくさん訪れますように☆ 
 
 
また近々更新させてくださいね。 
 
感謝を込めて。
 
白猫
 

|

« 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 | トップページ | 限界の枠は自分を守るための枠 「大きく考えることの魔術」 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!充実した連休を過ごされているようで何よりです(^-^) 新緑も青空も眩しい位に綺麗で、気持ちの良いお天気ですね。

手書きのお手紙を頂くと、心が温かくなります。ありがとうございます。私も誰かに書いてみようかなと思うようになりました。

人命を尽くして、天命を待つ。やるべき事をやった後は、人の手を離れて、大きな力に委ねるのが心情なので、同意させて下さい❗️

良い方向に進まれますように、お祈りしています(^-^)

投稿: ぱんだ | 2016年5月 5日 (木) 20時31分

ぱんださん。
こんにちは。コメントありがとうございます!
  
そうなんです。
手書きで葉書きやお手紙を書いていると、
書いている私自身が癒されていくようです。
不思議ですね。 
 
「やるべき事をやった後は、
 人の手を離れて、
 大きな力に委ねる」
  
ぱんださんの言葉、今の私の思っていたことが
はっきり明確になるような言葉でした。 
 
私の力だけで判断したり、模索しても、
解決策は私のレベルでのことしか浮かびません。
  
宇宙に託せば、私の考えの及ばない、
思いもよらない解決策や、よい方法が導かれると思えるようになりました。
 
いつもありがとうございます。 
 
ぱんださんもよい方向に進みますように!
願っていますね☆

投稿: 白猫 | 2016年5月 5日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 | トップページ | 限界の枠は自分を守るための枠 「大きく考えることの魔術」 »