« 過去、現在、未来は同時期に存在している。 | トップページ | 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 »

自分を自分で守ること 「出逢う力」浅見帆帆子さん

皆さん、こんにちは。
白猫です。 
 
 
最近、浅見帆帆子さんの「出逢う力」という本を読みました。 
 
帆帆子さんの本は以前から大好きで、
特に最初の頃の本は、何度も読み返していますが、
 
今回の「出逢う力」は私にとって、
かなり印象的な一冊となりました。
 
 
 
 
この本では、自分が付き合う人を
少数精鋭(少数でなくてもいいのですが、特に好きな人だけにする)
ということの重要性について書かれています。 
 
その理由は、自分の夢を叶えるために、
直観はとても重要です。 
 
 
その直観が訪れるためには、
心ができるだけ、
良いエネルギーで満たされていることが
大切だとのことでした。
 
 
ある人と会うと、なんだか憂鬱になったり、
会った後で、モヤモヤしたり、
別れてからもしばらくその人に言われたことなど
引きずってしまったり。 
 
 
これこそ「本音が感じる違和感」で
大切なシグナルとのこと。
 
 
モヤモヤした状態でいることは、
私たちが自覚しているより、
ずっとずっと重要とのこと。 
 
 
一つの部分で「モヤモヤ」がたまると

 

他の部分の運気が落ちるのだとか。
 
 
確かに、その通りだなと本を読んで実感。
 
自分の心はとても大切なのに、
あえてマイナスの作用をする人に
気持ちを持って行かれる必要はないのですよね。 
 
 
モヤモヤする人と距離を置くことで、
どんどん良い直観が訪れてくると、
帆帆子さんも実感され、
ますます良いことを引き寄せていらっしゃるそうです。  
 
例え、今までうまくいっていたとしても、
自分が変わることで、心に変化が訪れることもあります。 
 
そんな時はその気持ちに従ってよいとのこと。
 
またお互いの波長があえば
関係が戻ることもあるのですから、
罪悪感を感じることはなく、
自然に従うのがいいのだと思いました。
 
 
私の体験ですが、
 
好きな人と会っている時はとても楽しくて、
家に帰ってからも、翌日も
そのワクワク感で、顔が笑ってしまいます。
 
 
反面、自分にとってマイナスの人
(嫉妬する人、意地悪を言う人、相性が合わない人)
と会うと、別れた後、翌日も、一週間後も
大きな出来事なら、数か月後、何年経っても、 
 
その時の出来事や嫌だな、という気持ちを思い出し、
それだけで心の元気がなくなります。 
 
 
会っている間だけでなく、
日数が経ってからも、気持ちが落ち込むなんて、
すごくすごく損した気持ちになりませんか?(笑)
 
 
ただでさえ、日々生活していれば
落ち込むこともあるし、
元気がなくなることもあります。 
 
 
せめて、選べる相手なら
自分の元気を奪う人と
会ったり、やりとりをするのをやめた方が
自分を守ることになるのだと
改めて実感しました。
 
お付き合いする人は自分で選ぶ権利があるんですよね。
 
 
帆帆子さんの言葉で、とても良い言葉がありました。
 
 
好きではない人や物と一緒にいると、
自分のエネルギーが漏れていくことになる。

自分のエネルギーを守れるのは自分だけ。  

 
「この人といると楽しい」
「この人といると、自分に自信がなくなる」
 
その本音に
素直に従うことが、

自分のためなのだと思います。

 

それは、どちらがいい悪いではなく、
上でも下でもなく、
 
単なる相性の問題なのですから、
罪悪感を抱く必要はないんですよね。
 
 
私が自分自身のことも照らし合わせて
不思議だなと思うのは、
 
洋服や、身の回りのものなど、
好きなものを選んで買うのに、
人間関係だけは、なかなか自分の本音に
従えないことがあります。 
 
それは相手があることだから。
 
あえて相手を傷つける必要はないですが、
お互いに幸せな気持ちでいるためにも、
自分の心に従う方が、
長い目で見て、良いことなのでしょう。  
 
自分の心に従うと言っても、
誰かを攻撃したり、傷つけたりする必要はなく、
ただ、素直に、自分の気持ちの通りに
選択したり、行動するだけで
そうなっていくと思います。
 
 
あくまで私の考えです。
違うと思われた方はお許しくださいね。
 
 
直観について。
書きたいことがまだありますので、
次の記事に書かせてくださいね。
 
 
皆さんにとって素敵なことがたくさん訪れますように☆ 
 
いつもありがとうございます。
 
白猫
 

|

« 過去、現在、未来は同時期に存在している。 | トップページ | 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 »

おすすめ本」カテゴリの記事

コメント

白猫さん。

久しぶりに、コメントをさせていただきます。今現在、いろいろと思うことや感じることがあり、立ち止まっている状況です。
あることを自分の中で宣言をして、決意をしたところですが、したてのほやほや(笑)です。白猫さんのブログは、心にきっかけを下さったり、背中を押して下さったりするので、わたしにとっては憩いの場所であり、癒やしの場です。また、お会いしたいです。
ほんとうに、ありがとうございます。

投稿: なむ | 2016年10月28日 (金) 14時06分

なむさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
お元気そうで安心しました。
 
自分宣言を立ち上げたとのこと。
素晴らしいですね!
 
なむさんが口に出されたことは、
必ず実現しますから大丈夫です。
  
私のブログのこと、憩いの場だと思ってくださって、
とても光栄で嬉しいです。
  
実は先ほど、新しい記事を書いてアップしようと思った瞬間に、なむさんからのコメントをいただきました。
 
これも何かのシンクロかもしれません。
なむさんに良い風が吹くお知らせだったら嬉しいです。
  
なむさん、いつもありがとうございます。
またお会いできる日を楽しみにしていますね。
 
なむさんのお幸せを願っています。
これからもよろしくお願いします。白猫

投稿: 白猫 | 2016年10月28日 (金) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過去、現在、未来は同時期に存在している。 | トップページ | 夢は自動的にかなう 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」 »