« 自分の中の感情を見つめること 映画「インサイド・ヘッド」 | トップページ | 今生きている幸せを共感できる幸せ 「祝婚歌」吉野弘さん »

自分にパワーを貯める方法

みなさん、こんにちは。白猫です。 
今年に入って、ずっとはまっていた断舎離。

暑いので断舎離は少し中断しています。

とはいえ、今年の1月より、家の中ははるかにスッキリしました。

まだまだ手放したい服や本や雑貨などたくさんありますが、
今はようやく、家に帰ってほっとできるような空間になってきています。
(今までの状態をお見せするのが恥ずかしい!) 

 

このごろ思うのは、パワースポットの神社や場所などに行くのも気分転換になりますが、自分の住んでいる住まいや部屋が乱れていると、パワースポットに行っても一時的になってしまうかな、ということなのです。 

私の住まいも、本当を言えば、まだまだ、まだまだ、の状態ですが、帰ってほっとする、パワーを充電できる空間程度にはなっています。

 

涼しくなったら、また断舎離を再開!

楽しみながら住まいをパワースポットにしたいとワクワクしています。

 

私は自分にパワーを与えてくれるものについて、敏感です。

  

世の中で話題のニュースや出来事でも、自分にとってパワーを与えてもらえないものは、出来るだけ見ないようにしています。

人の悪口やマイナスの感情も、必要がなければ、聞かないようにしていたら、自然と耳に入ってこなくなりました。

今の私の交友関係で、人の悪口や、事実ではなく感情が入ったマイナスの出来ごとを口にする人はいません。

職場でも同じです。

 

でも、私も人間なので、興味のある事柄や、事実に基づいた話などは、一緒に盛り上がることもたくさんあります。

そこは、悪口なのか、事実なのか、人に迷惑をかけないのか、ここだけの話に出来るのか、ということが大きく左右するように思います。

 

耳に入らないことは、自分に必要ないこと。

というのが私の心の物差しでもあります。

 

そして、パワーを貯めるには、キラキラしたものを身につけたり、寝室に置いたり、大好きな映画やドラマを見たりすることで貯めていますが、他にもプラスの貯金をする方法があります。

 

それは本当に小さな良いことを実行すること。 

これはちょっとした趣味みたいなものです。

 

最近だと、イートインのコンビニで、自分の座った席ではないテーブルの上が汚れていたので、ティッシュで軽く拭いて出たことや、勤め先のビルの1階に紛れ込んでいたごみを拾ったり、訪れた郵便局で、人が落とした明細書を拾って捨てたり。 

  

誰にも見られず、そんなことをするのが楽しいのです。 

 

そして、そんな私はなぜか不思議なくらい、物を拾うようになりました。

 

この1カ月で、定期入れや、アイフォン、日傘など電車で発見して、降りた駅の案内所に届けることが続きました。 

 

私が拾うために目の前にあったのかな、と思うくらいです。(笑) 

このようなことをして、いいことがあると特に思っている訳ではないのです。

(もちろん、あれば嬉しいですが! それを期待して行動している訳ではないということです) 

 

それよりは、もっともっとシンプルで単純。

 

そのような小さな積善をした瞬間に、自分を好きになれるのです。 

小さな小さなことでも、自分を好きだなと意識できるだけで、自分にパワーを充電できるんです。

  

もしよかったら、みなさんも、何か小さな良いことが出来ないかな、と意識してみてくださいね!

そんな意識のある人のところに、ちょっとした良いことをする機会は多く訪れると思います。 

 

私は偽善者ではないので、自分が出来ないキャパの人助けをするとは言いません。むしろ、無理なことは無理なのです。

でも、誰にも見られず、小さな「良いこと」を出来ることから、はじめられたらと思っています。 

人助けやボランティアをされている人には、とても恥ずかしくて口にできませんが、私なりに無理せず、出来ることをする、というスタンスです。

  

今日も読んでくださってありがとうございます。

みなさんに素敵なことがたくさん訪れますように☆

  

また近々更新させてくださいね!

白猫

|

« 自分の中の感情を見つめること 映画「インサイド・ヘッド」 | トップページ | 今生きている幸せを共感できる幸せ 「祝婚歌」吉野弘さん »

私らしく生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分の中の感情を見つめること 映画「インサイド・ヘッド」 | トップページ | 今生きている幸せを共感できる幸せ 「祝婚歌」吉野弘さん »