« 自分について許可すること アドラー心理学「嫌われる勇気」 | トップページ | 嬉しい発見。レンタルDVDでビジネス系がたくさん! »

心をこめて仕事をしている?

みなさん、こんにちは。白猫です。 

今日は仕事上での、私の気づきを聞いてくださいね!

私は大変そそっかしい性格です。  

仕事は早いと言っていただくことが多いのですが、
その分、抜けることや、ケアレスミスが多く、
ミスがあとから発見されると、またやっちゃった!と思うことも。 

実は、3月からしばらく仕事が忙しく、 予期せぬ大きなミスをしてしまいました。 

結果論としては損失は出なかったものの、 職場に損失を出し、
お客様の信頼を失いかねないようなミスでした。 

かなり落ち込んだ私が学んだこと。 

それは、 「心をこめて仕事をしている?」という言葉です。 

今まで「ミスをしないように見直そう」 「丁寧に仕事しよう」 「時間をおいて確認しよう」 と思ってやってきました。 

ミスは以前より少なくなったものの、何か根本的に違うような感じがしたのです。 

そこで掘り下げて考えてみたのです。

ミスって、単純に忙しいから起こるのかな。
私がそそっかしいから起こるだけなのかな。
何度も確認すれば、ミスってしなくなるのかな。

 

そう思いながら、それだけではない、と思いつつ、
目に入ること、体験していることをじっくり観察してみました。

ちょうどそのころ、私があるお店に入った時に
対応してくださった、お店の方の接客態度に、ハッとなったのです。 

仕事はテキパキしているのですが、かなり雑。

物音をたてて、やっているので、そのうち物を落としたり、大切なことを忘れていたり、荒かったり。

これは、私への気づきだ、と感じました。

接客態度に頭に来ることは全くなく、どちらかというと
私もこうなりかねない(というか、なっている)のだと、気づかされたのです。

そして、私が自分自身に腑に落ちる言葉をハッと思いついたのです。

それは、

  「心をこめて仕事をしている?」 という言葉でした。 

早く片付けよう、早く終わらせよう 早く次にうつろう

今この瞬間をないがしろにし、 先に、先にと急ぐ仕事のやり方では、ミスが出て当然です。 

 

確かに仕事量やスピードが要求される部分もありますが、
それでも、やはり、「心をこめて仕事をしている?」
と自分に問いただした時に、

ひとつひとつ心をこめていないかも、と思い当たったのです。

急いでいる時こそ、「心をこめて仕事をしよう」と
あえて、その瞬間、その言葉を心に思い出すことで、 立ち止まることができるようになりました。 

その後、俄然、ミスが減りました。 

大きなミスが起こったのは、小さなミスこそ、大きなミスにつながること。

さらに、小さなミスは、心がこめずに、作業としてしているからだ、

ということに気づかせてくれたのです。

大失敗に感謝、というほどの達観はできませんが(笑)
起きた出来事から学ぶことは大きいと感じました。
 

これからも、日々、立ち止まりながら、仕事をしていきたいと思います。
(またミスは起こるかもしれませんが、自分なりになくなっていけば、いいかなと自分に甘い私です。(笑))

今日も読んでくださってありがとうございます。  

 

みなさんに素敵なことがたくさん訪れますように☆

白猫

|

« 自分について許可すること アドラー心理学「嫌われる勇気」 | トップページ | 嬉しい発見。レンタルDVDでビジネス系がたくさん! »

私らしく生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分について許可すること アドラー心理学「嫌われる勇気」 | トップページ | 嬉しい発見。レンタルDVDでビジネス系がたくさん! »