« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

運について考える

皆さん、こんにちは。

今日は、運について面白い記事を読んだので、ご紹介させてくださいね。

恋愛相談で有名なぐっどうぃる博士の記事です。

 

人の運について考える

 

この記事を一言で要約すると、

人生に与えられたカードは、人それぞれ、良いカードもあれば、悪いカードもあり、普通のカードもある。

それは自分では選べず、偶然の産物なので受け入れるしかない。

私たちに出来ることは、手持ちのカードを使った戦略を練ることだけ。それでも変えられないこともある。

では何が出来るのか。

それは、今起きていることを楽しむこと。味わうこと。

「楽しむ」「味わう」を知っていれば、人間はどうにか生きていける。

  

例えば、この世に生まれてきて、お金持ちの家に生まれる人もいれば、明日の生活を不安に思う人もいますよね。

顔や外見、頭の良さや運動神経、美的感覚や、芸術的才能など、あげればきりがありませんが、生まれつきのものも確かに存在しますよね。

ではその手持ちのカードをどう使うか、ということが重要になってきます。

でも、努力ではどうにもならないこともあるかもしれません。

 

その時に出来ることは、出来事そのものを楽しむように思考すること。更に、辛いことも幸せなことも、その感情を味わうこと。

だけなのかもしれません。

でも、これはとてもすごいことだと思うのです。

 

心理学では、悲しいことや辛いことがあった時に、浄化していく段階があるのです。

恨んだり、怒ったりしていることから抜け出して、泣いたり悲しんだりして浄化した後は、最後に笑うことが出来るようになるのです。

  

辛いことが笑いに変えられるようになる。

これは人間だから出来ることなんですよね。

 

それは、運や環境や誰かのことを、恨んだり怒ったりしている間には得られない、心の解放だと思うのです。

 

何かに捉われていると苦しいのは自分自身ですものね。

といっても、私もまだまだなので、捉われることがゼロではありません。

時々、過去にあった嫌なことを思い出して、苦しいこともあります。

でも、色々な気づきの中から、少しでも成長していけたらいいな、と思っている私です。

 

今日も読んでくださって有難うございます。

皆さんに沢山の良いことが訪れますように☆

| | コメント (1)

運命の流れを引き受けるということ

皆さん、こんにちは!
急に涼しくなりましたね。
体調にお気をつけくださいね。
  
今日は、最近私に起こったことからの気づきを、皆さんにシェアさせてくださいね。
  
具体的な出来事の仔細については、迷惑をかける人もいるため、ここでは書けないのですが、簡単に説明すると、私が望む方向に展開していた出来事が、急展開。
一転して、私が望まない方向に進んだのです。

それを耳にした時に、久々に隠せない程のショックを受けました。
(とはいえ人生に関わる大問題ではないのでご安心下さいね!)
 

順調に私の思う方向に進んでいたため、私の運が引き寄せたんだな、と、内心ワクワクしていた矢先の出来事でした。
それが思いがけず、想像もしない方向に進み、ものすごくビックリしたのです。
 
正直、数日の間はその出来事を受け入れられず、親しい友人にメールしたり、会った時に聞いてもらったりしました。

そして、数日後に、ようやく心が軽くなったのです。

 

心が軽くなったきっかけは、

「起きることはすべて私に必要なこと。一見、私に不利な展開だったとしても、結果的に私にとってプラスになるのではないか」
と心から思えたからなのです。
 
まず、その前に具体的に想像してみました。

 
今回のことが、当初の私が思う方向に進み続けたとして、本当にそれが良かったのか、という想像をしてみたのです。
想像すると、必ずしも、数年後に良い展開にならない可能性も見えてきました。

そう思うと、今回の一見、マイナスに思える展開は数年先に、案外、私にとってプラスではないかと思えることが出来たのです。
 

そこからの気づき。
 
1、人生には想像もしないことが起こりえる

2、すべてはそのままを受け入れるしかない

3、起こる出来事は、心の持ちようで、必ず良い展開になっていく

今起こっていることは、今後、どのように展開していくか私にも未知数です。

でも、一度、その事実を引き受けたら、前よりずっと幸せな気持ちになれました。
偽りではなく、本当にそう思えたのです。
 
引き受けた後は心が軽くなり、「受け入れただけで、こんなにも幸せな気持ちになれるのだなあ」と
そのこと自体を嬉しく思いました。

これからどんな風に展開していくのか楽しみです。

もちろん、自分にとって不利なことしか起こり続けない場合には、何かの気づきが必要なお知らせかもしれません。

そうではなくて、自分の出来ることをした上で起こる出来事は、きっと良い方向に進むことばかりだと思えるのです。

もし、本当にあまり良い方向に進まないのであれば、それは、自分の進む方向が違うというお知らせだと思います。

その時はまた考えればいいのです。

とるべき姿勢が自分の中にあれば、この先、どのようにでも対応できると思い安心しました。

すべてはあるがままに。
 
 
そんな風にようやく思えたので、皆さんに聞いてもらいたくなりました!

いつも長い文章を読んでくださって、本当に有難うございます。

 

皆さんにも沢山の、素敵な気づきが起こりますように☆

 

| | コメント (0)


日曜日の夜、高校時代からの親友と、地元デート。
黒ごまとモッツァレラチーズのパスタを食べました。
黒ごまって美容にいいらしいです☆

親友からネックレスのプレゼント。シンプルでキラキラしていて、すごく素敵なプレゼントでした。

何より私を思い出してくれる気持ちが嬉しいのです。

大好きな友人がいてくれることに感謝。

そうそう。
アクセサリー好きな私のジュエリーBOXは、女性からのプレゼントでいっぱいです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »