« 夏休みの近況報告です。 | トップページ | 幸福感について思うこと »

生きる姿勢について

皆さん、こんにちは。白猫です。

皆さん、嬉しいコメントを有り難うございます。

私の更新を楽しみにしてくださるというコメントに、いつも元気をいただいています。

そして、お会いした方がずっと元気で過ごされていることも、本当に嬉しく思いました!

コメントしてくださって、本当に有り難う☆

  

あっという間に週末も終わり、明日からまた月曜日ですね。

今日はまたたわいない内容の日記です。

 

先週、1週間、父が滞在していました。

父は自営で工務店をしていた根っからの職人でした。

昔から働き者だったのですが、10年前に現役を引退してからも、未だに家のことを色々としてくれます。 

 

私もつい甘えて、父が来ることを当てにして、家の中の修繕が必要なものをそのままにして、父が来るのを待っているのです。

例えば、猫がいるのでいつもひっかいでビリビリにしてしまう障子の張り替えや、網戸の張り替え、ベランダのすのこの修理や、その下の葉っぱなどの掃除。お風呂場のシャワーの留め具の取り換えや、台所のファンのフィルターの取り換えなどなど。

 

過去、ずっと父がしてくれていたので、これらは自分でしたことがないのです。父も高齢ですが、長年の経験から私がやるよりはるかに上手。

  

父には本当に可愛がって育ててもらって、息子のことも、すごく可愛がってくれて、心から感謝しているのです。

感謝していても、そのお返しが何も出来ず、ただ、お礼の言葉を伝えるばかり。

正直、父がしてくれたことを、父に返すのは不可能だと思っています。そのくらい親の愛は偉大なのでs。

後は、私自身がしっかり生きていくほかないのかな、と思うだけです。

 

私が今、何とか生きていられるのは、やはり親の愛情をもらっていたからです。

思春期の頃は随分と母とぶつかり、私自身も辛い思いをしてきましたが、それも今となっては、良い経験だったと思えるのです。

 

起きていることは、すべて正しい。

その言葉を勝間和代さんの本のタイトルで知った時、すごく腑に落ちました。 

例えば、自分が未熟なことで起きている失敗や苦労は、気づくためにあることです。経験を積むために起こることだったり、自分の性格の傾向を知るために起きていることかもしれません。

 

そして、良い出来事もやっぱり、今の自分の方向が正しいとか、生き方が正しいなど良い意味でも教えてくれていると思うのです。 

 

更に、宿命的な避けられない出来事が起きた場合には、尊敬する方が言っていましたが、ただ受け入れるしかないとのこと。

受け入れることで、自分の姿勢を作ることが出来るのかもしれません。

 

私を含めてすべての人に共通して言えることは 「生きる姿勢は、誰にも評価されないかもしれないけれど、一番知っているのは自分自身」だということです。ほかならぬ自分自身に恥ずかしい生き方はしたくないな、とそれが一番の指針になっています。

   

例えば悪い出来事が起こった時に、誰かのせいにしたり、運命のせいだけにしていたら、せっかく気づくチャンスを逃してしまうことになってしまうと思うのです。 

 

ならば、これは私にとって良いチャンス、何を学べば卒業できるんだろう?と考えるだけで、ただで転ぶことはなく、何かを掴んで起きれるので、例え怪我をしても良い経験になると思うのです。 

 

私も100%出来る訳ではないのですが、何か起こった時に、必ずこれを自分の糧にしようと考えています。

まず、出来事そのものを受け入れて、感情の波がおさまった後で、その起こった出来事の意味を分析してみるのです。

そこで得ることが1つでもあれば、次に生かせます。

起こることはすべて正しいと思えて、最後に笑顔になれる気がするのです。

  

今日も読んでくださって有難う。

今週も皆さんにとって、素敵な1週間となりますように☆

 

|

« 夏休みの近況報告です。 | トップページ | 幸福感について思うこと »

私らしく生きる」カテゴリの記事

コメント

残暑お見舞い申し上げます_ρ(^^ )ノ
ここにきて、元気でました。
いつも素敵な言葉ありがとうね。
また、いつか会える日まで♪ 頑張ろうね♪
ローズ

投稿: チャンミ | 2012年8月21日 (火) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みの近況報告です。 | トップページ | 幸福感について思うこと »