« ハートフルな映画(DVD)を紹介します。 | トップページ | とれたボタンをつけよう »

運命と仲良くする方法

皆さん、こんにちは!

白猫です。

またすっかり間が空いてしまってごめんなさい。

  

そして、コメントを下さった皆さま。本当に有難うございます。

私のブログを発見して、読んでくださったという言葉を聞くと、心から縁に感謝したくなります。

色々なことをシェアさせていただきたいという、モチベーションの素をいただいています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

  

今日は、お勧めの本をご紹介させてくださいね!

私の中で、運命を語るには、まずはこの本! と思うくらいお勧め本です。

  

 

天外伺朗さん「運命の法則」

 

この本は、うまくいかない時、うまく行った時など、なるほど、そういうことだったのか、という気づきをくれるスピリチュアルな一冊です。 

 

私の気づきをシェアさせてくださいね。

 

1、運が悪い時は、「運命に貸しを作っている」と考える。

ジタバタしないで受け入れると必ず幸運が訪れる。

 

2、もっとも真剣に準備した人のところに、強運が訪れる。

 

3、不運には2種類しかない。

 1)運命の流れと違う方向に進んでいる時

 2)一見不運に見えることが、大きな幸運となってやってくる兆し

 

4、運命と仲良くする方法 とは、宇宙や運命を信頼し、やってきたことにジタバタしない。流れに逆らって泳がないこと。

幸運、不運は順番に訪れるけれど、一喜一憂しないことで、自分のことが客観的に見えるようになり、幸運に有頂天にならず、不運にも落ち込み過ぎず、淡々と生きられるようになる。

 

5、出会うものすべてに感謝すること。

  

幸運というのは、準備した人のところに訪れるようになっているそうです。

良い行いをしていれば、シンクロが起こって、良いことが訪れていくのでしょうね!

また、不運だと思うことも、流れに逆らったことをしていたり、傲慢になっていたりすれば気づきとして訪れますが、そうでない場合、不運の顔をして、大きな良いことが訪れる場合があるとのこと。

   

そう思うと、生きることが怖くなくなりますよね!

自分を反省する部分があれば、反省する気づきになりますし、なければ、大きく構えていれば、きっと良いことが訪れることは間違いないのですから。

 

皆さんの参考になれば嬉しいです☆

 

それではまた近々更新させてくださいね。

いつも読んでくださって有難うございます。

皆さんに、素敵な毎日が訪れますように。

|

« ハートフルな映画(DVD)を紹介します。 | トップページ | とれたボタンをつけよう »

おすすめ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハートフルな映画(DVD)を紹介します。 | トップページ | とれたボタンをつけよう »