« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

今を大切に過ごすということ

皆さん、こんにちは。

いよいよ、8月も終わり、9月がスタートしますね。

気がつけば、今年も残り、後4ヶ月です。本当にまたたきするくらい早く今日まできてしまいました。きっと、残りの数カ月もまたたきする間に過ぎてしまうのでしょう。

1日、1日を大事に過ごしたいです。 

 

最近、とても素敵な言葉を聞いたので、皆さんにシェアさせてくださいね。

 

最高の人生を送る人は

今日一日を大切にする 

 

今日一日を大切にするということは

ひとつの行動を大切にする

一言を大切にする

ひとつの電話を大切にする

 

今日一日を最高の一日にする 

 

この気持ちで毎日過ごせば

人生すべてが最高になる

  

何気なく、生きない

一回の電話にも、人生を賭ける

 

アントレプレナーセンター代表の、福島正伸さんの言葉でした。 

 

つい、何気なく毎日、毎瞬を過ごしてしまいますが、せっかくの時間だから大切に過ごしたいですよね。

その意識の差が、後で大きく違ってくると思うので。(とは言っても、なかなか実行は難しいですが!) 

 

今日も読んでくださって有難うございます。

素敵な1日をお過ごしくださいね。

 

| | コメント (0)

言葉ではなく、即実行すること

皆さん、こんにちは。 

今日の東京はとっても涼しかったです。

また暑さが戻るようですが、今日くらいの気温が1年中続けばいいな、と思う私です。 

今日は親友のTちゃんとランチとお茶をしました。

語り合っているうちに、あっという間に5時間も経っていました!

楽しい1日でした。

  

実は、今週は、色々と良い出来事が起こりました。

その中で、大きな気づきがあったので、皆さんにもお伝えさせてくださいね。 

  

人に対して、何かしてあげたいと思う時、一番大事なことは何だと思いますか? 

 

私の気づきは、「すぐに実際に行動すること」です。 

 

それは、今週の半ばごろに、私が友人との会話中に、こういう人と会いたいんだよね、とポロっと口にした時のこと。

何も期待していた訳でもなく、軽く口にしただけなのですが、

「私、友人にそういう人がいるよ。すぐに連絡してみるね」

と言い、すぐに連絡して、お会いする予定を立ててくれました。 

  

この行動力こそ、本当の思いやりだと感じたのです。

いつかね、とか、また考えておくね、と言う言葉で、普通は終わるものですが、その場で連絡をとってくださったこと。 

 

それが、本当の思いであり、好意のあらわれなのだと、まざまざと感じました。 

 

今回のこと以外にも、同じような体験があります。

 

少し前のことですが、仕事の関係で、ある知識の豊富な方に、「こういう人を探したいんだけど、ネットでの検索方法について、アドバイスいただけますか?」とお聞きしたのです。 

 

その方から翌日の午前中に連絡があり、すぐ知人の方に連絡をとってくださって、私が探しているような人を紹介してもらえるよう、お願いしてくださっていたのでした。 

 

その行動力の早さと、思いやりに、本当に頭が下がりました。 

検索方法をお聞きしただけなのに、そういう人を探してくださるとは。

驚きとともに、素晴らしいな、このような人になりたいなと思ったことを、今も記憶しています。

 

また、今日も、ある嬉しいメールを頂きました。

  

私が以前、こういう勉強をしたいと言ったことを覚えてくださっていて、お声をかけてくださる方がいました。

本当に有難いなと思うのです。 

他にも沢山、色々な親切から感じた気づきがあるのですが、また改めて書かせてくださいね。 

 

全て、共通するのは、「実際に行動してくださっている」と言うことに尽きます。 

 

私も、心の中では、何かしてあげたいなと思うこともあったり、何か力になれることがあれば、と思うことはありますが、即その場で行動できるか、というと自分でもまだまだだと自覚しています。 

 

何か自分に出来ることがあり、それを提供したいと思った時は、即実行する。

それが、相手に対しての、言葉ではなく、行動で示すということなのだと感じました。

(あくまで、自分がしたいと思った時だけでいいと思いますが)

 

それでは、今日も私の話を聞いてくださって有難う。 

良い週末をお過ごしくださいね。

それではまた☆

| | コメント (0)

お札を両手で渡していますか!?

皆さん、こんにちは。 

 

一昨日のことですが、とある百貨店に入っているベーカリーで買い物をしました。

1万円札を出したところ、お釣りの千円札を、綺麗なものを探して、揃えてくださっているのが見えました。 

  

そして、渡す時に、両手で渡してくださったのです。 

 

実は、私は恥ずかしながら、お札を両手で出すということを、あまり気にかけたことがありませんでした。

  

春ごろでしょうか。

あるセミナーで、受講生全体に、以下のような質問を投げかけられました。

  

本日のセミナーのお金をお支払いする時に、両手で渡しましたか?

と。

  

講師の先生がおっしゃるには。

 

お金を両手で渡すのは、相手に対しての礼儀でもあり、お金に対しての礼儀でもあります。

普段、お札をきちんと同じ方向に入れていれば、出す時に揃えて出せます。

そして、両手で出すということは、お金を大事に扱っているという意味だけでなく、相手への敬意でもあります。 

セミナーの受付の人に敬意を払ったことが、皆さんがあるかどうかは分かりませんが、今後、実はその人が、自分にとって、大きなものを下さる方かもしれません。 

どの出会いがどのような価値を持つか分からないものなので、どんな小さな出会いでも、きちんと敬意を持って接することが、プラスになりますよ。

   

という内容のことをシェアしていただいて、なるほどと思ったのです。 

  

今後、何かに発展するかも、という下心を持つという意味ではなく、小さな出会いに敬意を払う人こそ、どんな出会いもチャンスに変えられる人だ、ということなんですよね。

 

私も、そのセミナー後は、対、人にお金を直接お支払いする時は、財布を鞄に一度しまうなどして、両手でお札を出すように気をつけています。 

(スーパーなどで、お金をお皿に置く時は、わざわざ両手では起きませんが、相手が私のお金を直接受けとる体制の時は、両手でお渡ししています)

 

そのようにしてみると、コンビニであっても、書店であっても、両手でお釣りをくださる方もいれば、そうでない方もいて、完全にお店の教育方針か、もしくは、ご本人の持っているマナーなのかもしれませんが、感じの良さがそこで現れてきます。 

  

私も、ベーカリーでパンを購入して、とても良い気持ちになりました。

また、買いに来よう! という嬉しい気持ちになりました♪

  

最後まできちんと、頭を下げてくださる若いお嬢さんだったのですが、本当に気持ちが良かったです。 

  

こちらも、「有難う」

 

と心からお礼が言えました。 

  

すれ違うだけの人間関係でも、良い気持ちになれる関係って、嬉しいですよね。 

  

それでは、今日も読んでくださって有難う。

感謝をこめて

今日も素敵な1日をお過ごし下さいね☆

 

| | コメント (0)

ようやく底を打った感が

皆さん、こんにちは☆

お盆なのでお休みの方も多いのでしょうか? 

私は仕事ですが、電車も空いていて、とても快適でした。

  

私は駅のホームにある、ジュースバーがお気に入りで、回数券を買って飲んでいます。

フレッシュジュースっておいしいですよね!

家にもジューサーミキサーがあるのですが、ほとんど使っていません…。 

  

6月、7月と私の人生的にもバイオリズム的にも、元気がない時期でしたが、

ようやく、気持ち的な部分で底を打ったようです。 

  

私が元気になってきたな、と自覚できるポイントとして、人と会ってもいいかも、と思いはじめている部分からです。

一部の大親友以外には、ほとんど会えなくなるのが落ち込む時期の特徴です。

  

基本、気持ちが安定した時でないと、人と会いたいと思えなくなるのです。

楽しい気持ちに自分を奮い立たせるのも大変ですし、会話を無理につむぎだすのも誠実ではない気がして。

 

せっかく人と会う以上、その人との時間を良いものにしたいですし、そうできないなら、会わないほうがいいかなと思うのです。(あくまで私は、という意味です)

実際、あまり会いたくなくなるのも事実です。

でも、少しずつその気持ちが緩和してきているのを感じています。 

  

そして、色々と学びたい欲求が出てきます。

7月後半から、10年間保留にしていた、一生をかけて学びたいと思っていた勉強も再開し(師が再び受け入れてくれて感謝)、私のライフワークでもある心理学の勉強も深めていきたいと熱意が湧いてきました。

先日、新たな資格も取得しました。 

そして、ようやく、読書をする気になり、色々と興味深い本をキャッチして読み始めています。本当に面白い本に出会っているので、またブログで紹介させてくださいね。 

  

そんな私の元気の源は、やはり素敵な友人たちの愛のパワーです。

私もいただいた素敵な思いを、みなにペイフォワードして、お渡ししていきたいなと思っています。 

  

今日も読んでくださって有難う。

素敵な1日をお過ごしくださいね♪

| | コメント (0)

コメント有難うございます☆ お礼

皆さん、こんにちは。 

週末はいかがでしたか? 

 

私は今日の日曜日、久しぶりに家で過ごしています。

土日は、家にいたいと思っていても、色々な用事が入ってしまうので、このように何もない休日は本当に久しぶりです。 

やることは色々とあるのですが、これから少しずつ片づけていきます。

   

昨日の土曜日は、人生の師匠のところに勉強に行ってきました。

こちらも、今から15年ほど前に、親友のKちゃん経由でお知り合いになった方なのですが、色々と生活が忙しく、10年近く疎遠になっていました。 

  

最近、自分自身の人生や未来について考えることがあり、再びご縁を頂いて、7月後半より、師匠のところに通いはじめています。 

人の生き方や道筋について、深い部分で教えてくださる、貴重な先生です。私のような未熟な人間でも、見込んでいただけていることに、感謝しています。

これからは私も時間を作って、頻繁にお伺いするつもりでいます。

こちらも、私の中で道筋が見えてきたら、いつか皆さんにお話させてくださいね!

まだまだ、先のことになると思いますが。 

  

そして、皆さん、本当にコメント有難うございます。

なかなかお返事が出来ずに心苦しく思っていました。 

   

今日は少しですがコメントのお返事させてくださいね。 

  

>なむさん 

いつも、コメント有難うございます☆

なむさんも、私と同じ空を眺めていらしたのですね。

遠く離れていても、空を介して繋がっているのが、とても嬉しく思いました☆

いつも読んでくださって有難うございます。

お祝いのメッセージも嬉しかったです☆

なむさんも、素敵な週末、そして良い1週間をお迎え下さいね。 

 

>よっこさん

こんにちは☆

いつも読んでくださって有難うございます。

色々なことを経て、気づきを沢山いただきました。

また、ブログを通じてシェアさせてくださいね。

よっこさんに素敵な出来事が沢山訪れますように。

感謝をこめて。 

 

>まりもっちさん 

デッドゾーンの記事を読んでくださって、

コメントも頂いて有難うございます。

私もまだまだ勉強中ですが、これからもシェアさせてくださいね。

またいらしてくださっていたら嬉しいです。

まりもっちさんが、素敵な毎日を過ごされていますように。

 

>華さん

こんにちは☆

お祝いのコメント有難うございます。

華さんとお会いして、もう1年以上になりますね。

お元気でお過ごしのことと思います。ますます、素敵な毎日を過ごされますように。

これからもよろしくお願いします。

  

>ぱんださん 

こんにちは。すっかりお返事が遅れてごめんなさい。

ぱんださん、再婚されたのですね。おめでとうございます☆

そして、今は通訳の学校に通われているとのこと。

素晴らしいですね!

私もぱんださんが頑張っていらっしゃることを胸に、諦めずに進んでいきたいと思います。いつも忘れずに訪れてくださって心から感謝しています。

これからもますます、素敵な毎日を過ごされますように。

お祈りしていますね。

 

>アクアさん 

こんにちは。

お祝いのコメント、とっても嬉しかったです。

有難うございます。

アクアさんもお元気ですか?

ますます、素敵な出来事が、アクアさんに訪れますように。

いつも願っていますね。 感謝をこめて。 

  

>クリケットさん

こんにちは。

もちろん、クリケットさんのこと、覚えています☆

いつも読んでくださって、そしてコメントもくださって有難うございます。

何より、時々中断してしまう私のブログを、忘れず訪れてくださることが、とても嬉しいです。有難うございます。 

お祝いのメッセージも有難うございました。

クリケットさんにも素敵な毎日が訪れますように。願っていますね。 

 

>kabaさん

はじめまして。コメントが大変遅くなってすみませんでした。

読んでくださっていれば嬉しいです。 

私もまだまだの未熟な人間ですが、またブログに訪れてくださったら嬉しいです。kabaさんに沢山の素敵な出来事が訪れますように。

願っていますね。

  

>ローズさん 

いつも有難うございます☆

ローズさんの明るさ、心配りにとっても感謝している私です。

これからもよろしくお願いします。

またお会いする日を楽しみにしていますね♪

   

>yakoさん 

こんにちは。コメント有難うございます。

いただいてから半年も経ってしまい、すみませんでした。

これから私も落ち着いてきたら、お茶会やミニセミナーなど開いて行けたらと思っています。

いつか名古屋や大阪にも訪れることが出来たら嬉しいです。

関西方面に友人や親せきがいます。

いつも有難うございます。

yakoさんに、素敵な出来事が沢山訪れますように☆ 感謝をこめて。 

   

>リネンさん 

こんにちは。お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

今は、どのような毎日をお過ごしですか?

ご縁って本当に不思議ですよね。

ご縁があって良かったことと、ない方が良いこともきっとあると思うのです。

今、リネンさんを必要としてくれる、良い職場で活躍されていることを、願ってコメントを書かせていただいています。 

沢山の素敵な出来事が、リネンさんに訪れますように。

感謝をこめて。 

  

>kurumiさん 

こんにちは。

コメント頂いてから、こんなに時間が経ってしまってごめんなさい。

私の内容から発展して、ブログに記事を書いてくださって有難うございました。お礼が遅れましたこと、お許しいただければ嬉しいです。 

また、是非、遊びに来てくださいね。

kurumiさんに沢山の素敵な出来事が訪れますように。

祈っていますね。 

  

>かおりさん 

こんにちは。

コメント有難うございます。お返事が大変遅れてごめんなさい。

私もまだまだ未熟ですが、これから色々な学びを吸収していきたいと思っています。またブログに遊びに来てくだされば嬉しいです。 

かおりさんの素敵な未来を願っていますね!

これからもよろしくお願いします。感謝をこめて。 

 

>しょうこさん 

こんにちは。

お正月にコメントを頂いていたのに、もう真夏になってしまいました!

一日、一日、過ぎるのが本当にあっという間だなと感じています。 

しょうこさんは、新しいお仕事、イラストなどの方はいかがですか?

是非、また色々とお話させていただきたいです☆

昨年は、お茶会にも参加してくださって、本当に嬉しかったです。

また開催する時は、是非お会いしたいです。

しょうこさんがお元気で毎日を過ごされていることを、心から願っていますね。感謝をこめて。 

 

  

皆さま。本当に沢山のコメント本当に有難うございます。

お返事がもれてしまった方、本当にごめんなさい。

良かったらまた、遊びに来てくださいね。 

これからは、出来る限り、出来る範囲でお返事させていただきます。

   

しばらく気持ちにも時間にも余裕がなかった私ですが、ここにきて、やっと深呼吸できました。 

また、これからもどうぞよろしくお願いします。 

心から、愛と感謝をこめて。

白猫 

| | コメント (1)


空って生きている、と感じた瞬間。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

手書きから生まれる魔法

皆さん、こんにちは。 

今日も暑いですが、元気にのりきりましょう!

  

昨日の記事にも書きましたが、手書きの文字には、底知れぬものが宿っていると感じています。 

昔なら手書きは当たり前でしたので、そこまでの威力はなかったかもしれません。

  

やはり、電話より手紙だよね、というレベルだったような印象もあります。 

 

でも、今は、メールが中心社会なので、メールよりは電話、電話よりは手紙、という印象を抱いています。 

 

手書きの手紙に注目したのは、私がある件で落ち込んでいた時に、手書きの手紙を勧めてくれた人がいたからです。 

お詫びと感謝を伝えるなら、メールよりも手紙がいいと。

  

気持ちが向かわず、すぐに実行はできなかった私ですが、思い切って手書きで書き始めたところ、どんどん、自分の心が整理されていき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

教えてくれた方によると、書くという行為で、色々なアイディアが浮かんだり、思考が生まれたりするそうです。それはキーボードをたたくのでは生まれないものだとか。 

 

私にこのことを教えてくれた友人に、心から感謝しています。 

 

他には、息子のプライベートなことになりますが、仲直りしたい人に、手書きの手紙を渡したところ、難しいと思った仲直りができたのです。

息子に手紙を書くように教えてくれたのは、学校で信頼している男性の先生でした。

その先生のアドバイスに従って、息子が苦手な文章を自分で書いたことが、かえって心がこもり、相手に通じたのでしょう。 

 

もちろん、うまくいかせたいからといって、嘘を書くことはお勧めしません。 

でも、私の実感として、自分の手でペンを持って書くときに、なかなか嘘や偽りを書くことはできないだろうと思います。

素直な本心が出るのも、手書きのよさかもしれません。 

 

このブログを読んでくださっている方の中で、

もし、今、何か心にひっかかっている件があったり、コンタクトをとりたいと思っている人がいらっしゃる場合には、手書きのハガキか手紙を、ぜひお勧めします。 

 

きっと良い出来事をつれてきてくれる、魔法のツールになると私は感じています。 

 

それでは、今日も読んでくださって有難う。 

素敵な1日をお過ごし下さいね☆ 

感謝をこめて。

| | コメント (0)

直筆のお葉書の効果

皆さん、こんにちは。

今朝は、びっくり。

駅の階段を上っていたら右足のサンダルが変…。

ウェッジソールのサンダル底部分が、全部はがれてしまいました。びっくり。

バッグに底だけ入れて、駅のコンビニで瞬間接着剤を購入。無事にくっついてよかった~。

今日、いつもより、15分くらい早めに家を出たのです。

何かあるという予感というより、早めについてゆっくりしよう、と思ったのですが、本当にそれが幸いしました。何事も早めスタートが良いようです!

 

さて、この半年の気づきでシェアさせていただきたいことがたくさんあるのですが、

今日はそのうちのひとつ、直筆のご連絡の効果について書かせてくださいね。 

  

昨日の夜、以前からお目にかかりたいと思っていた方と、お話する機会に恵まれました。

私の都合で時間を配慮していただいた関係もあり、お会いする前に、絵葉書をお送りしました。

お会いできることを楽しみにしています、という内容の簡単なものです。 

 

でも、それを手にされ、このようなことをしてもらったのは始めてだとおっしゃっていただきました。 

 

「今までのお仕事で、そのようなことを身につけられたのですか?」 と聞かれ、

私はふいに、いろいろなことに一瞬、思いを馳せることになりました。 

 

私は前職で、本当に自分のキャパを超えるお仕事をさせていただき、正直、自分でもなんでこうなるんだろう…というようなミスをしたり、配慮が足りないことをしてしまったり。 

反省点や申し訳ないという思いは今も残っています。 

それと同時に、たくさんのことを学ばせてもらった、という、深い感謝もあるのです。 

 

一人でありえないほどの、たくさんの種類の仕事を任せてもらいました。

そして、優秀な方たちと接する機会が多く、その方たちの成功法則や、日ごろ、心がけていらっしゃることなども、かなり吸収させていただいたのです。 

  

それをすべて実践しているかというと、まだまだの私ですが、たくさんのよいことは、私の中に自然と蓄積し、それを使う日を待っているという内部からの声を聞いた気がしました。 

  

私が得たことは、皆さんにもどんどんお伝えしていきたいと思っています♪ 

 

本題に戻りますね。

少し面倒な気もしますが、会いたいと思っていた方と会えるときは、会う前と、会った後に、メールなり、お葉書なり、お送りするととても良いと実感しています。 

  

お会いして光栄でしたとのお葉書も、投函したいと思っています。

お葉書やお手紙が面倒なら、メール一通でもいいと思います。

私も普段は、メールが基本です。

 

ただ、直筆に勝るものはない、とも実感しているこのごろです。 

  

それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいね☆ 

読んでくださってありがとう。

感謝をこめて。 

| | コメント (0)

「失敗」が好きな人 嫌いな人

皆さん、こんにちは。

毎日、暑いですね!

 

元気が出る詩を発見したので、シェアさせてくださいね。 

 

「私は、「失敗」です

私は、あきらめる人が大好きです。

でも、あきらめない人は大嫌いです。

 

私は、疲れている人が大好きです。

でも、元気な人は大嫌いです。

 

私は、後ろ向きな人が大好きです。

でも、前向きな人は大嫌いです。

 

私は、夢のない人が大好きです。

でも、夢をもっている人は大嫌いです。

 

でも、時々大好きだった人が、大嫌いになってしまうこともあるんです。

人間って、私に内緒で、勝手に変わってしまうんですよ。

まったく、困ったもんです。

 

そんな時は、さっさと逃げることにしています。

居心地が悪くてしようがないからです。

変わる人は、大嫌いです。

 

そして、私が大嫌いになったあなたは……

成功者です。」

 

福島正伸さんの「1日1分元気になる法則」という本からいただきました。 

元気をいただいた詩でしたので、皆さんにシェアさせていただきました☆ 

今日も素敵な1日となりますように。

| | コメント (0)


ジョナサンで、ブルーベリーソフトクリームのシーズンです。

美味しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »