« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

幸せの川を下ろう

皆さん、こんにちは。

私が今読み返している本を紹介させてくださいね。

 エスターヒックスさんの

 実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう

という本です。

本当に良い言葉がありましたので、一部紹介しますね。

 

実は1年以上も前に、職場のスピリチュアルが好きな同僚から勧められた本なのです。

引き寄せの法則は沢山本が出ていますが、この本は、悩み相談に答える形式になっていて、かつ、流れに逆らわない生き方について、丁寧に書いてあるので、一番好きな本です。  

 

最近、仲の良い友人に紹介したところ、とても気に入ってくれました。

私も再度読み返したところです。

  

その中で本当にストンと落ちた文章が以下です。

 

「今いるところが、今いるところ。それでオッケー。オッケーなだけじゃなく、それで十分なだけじゃなく、オッケーにしなくちゃいけない。だってそれしかないんですから。

言いかえれば皆さんに選択肢はありません。

今いるところが、今いるところ、です。 

  中略

流れに乗り始めると、皆さんの願うものはすべて下流にあるので、望みどおりの状況や出来事が現れ始めます。今まで、ときにはとても長い間 待っていたあらゆることが、たちまち出現します。

なぜなら願いが実現するのを妨げていたのはたった一つ、皆さんが上流に向かって漕ぎ続けていたことなのですから」

 

 そう。この本では、頑張らず、あらゆることを手放して、流れにそって、下流に下って行こう。そこに幸せがある、ということを説いてくれています。

 下流にいくことは自堕落になることでも、甘えることでもなく、実は、そこに幸せがあるのだということを、この本を読むと実感として感じました。

 

 人間は、無理に高いところを目指して、本当に自分に何が必要なのか見失ってしまうけれど、一番自分が欲しいもの、幸せになれることは、実は無理しないで、自分らしくやれることをやるだけで、自然に叶うようにできている。のだということです。

 良かったら読んでみてくださいね。楽に幸せになれるのなら、それが一番いいですよね! 

  

 今日も読んでくださって有難う。

皆さんも良い1日にしてくださいね。

私は木曜は1日朝から研修です。眠さと戦って頑張りま~す。

| | コメント (5)

ラッキーを貯金する方法 

皆さん、こんにちは!

今日も都内はかなりの蒸し暑さ。この湿気が辛いところです。

 

先日、小さなラッキーを貯金する という記事を書かせて頂きました。

このことで、追加です。

 

私は最近こそしていませんが、HPを作った当時は、ラッキー日記をつけていたのです。

本当に単純に、エクセルで、左に日付、横にラッキーだと思ったことを書いて行くだけなのですが、それがドンドン貯まっていくんですよね。

 

 こうして、メモる理由です。

 1、ひとつひとつ、「ラッキーだ」と確認することができる。(あえて確認☆)

 2、書くことで幸せが貯金されていく

 3、落ち込んだ時でも、ラッキーを探す癖がつく。

 4、後で読み返すと、自分は幸せな人間だな、と思うことが出来る

 5、感謝することが出来る。(感謝はラッキー度をあげてくれます♪)

 

 私は、今でこそ、書いていないのですが、本当に日々、小さなことから大きなことまで、幸せがいっぱいだなあと嬉しくなるのです。

 もちろん、多少の嫌なこともたまには遭遇しますが、全体量としては、いいことの方が断然多いです。

 HPを立ち上げた当時の、ラッキー日記の一部を、そのままの文章でコピーさせて頂きますね!

 

「会社帰りに西友に行こうと思って自転車を走らせていたら、ライフの前を通りかかって、ライフの方がいいという予感。
その予感に従って、ライフに入ったら、カゴメのブリックパックのジュースが見切り品で30円に! 5本ゲット。

その後、レジに並んだら、なかなか前が進まない。このレジは外れかな?と思ったところに、横の休止レジが空いて、「こちらにどうぞ」と言われ、すぐに打ってもらえた。なんていいタイミングなんだろう。びっくり。」

 

「会社を出る時に、雷が。急いで家に帰って、ドアを閉めたとたんに、すごい大雨。この神業的なタイミングは、まさしく何かに守られていると実感。」

 

「社食のランチでサーモンボイル焼き定食にプリンが。でも、サーモンが食べたくないのでうどんにしたら、プリンだけもらえた。ラッキー♪」

 

「朝、定期をバックにいれそびれた気がして、改札近くで探していたら、女性が「もしかしてピンクの定期を落としましたか? 今、そこに落ちてるって思ったんですけれど、あれ、ないですね」と声をかけてもらえる。

慌てて有人改札に行ったら、ちょうど定期を拾った人が届けてくれた。乗る予定の電車にも乗れてよかった。急いでいて、ちゃんとお礼をいえなくてごめんなさい。本当に有難う。」

 

 こんな感じのことを書いているのですが、今読み返しても、やはりラッキーなことって、ちゃんと起こっていて、それを今読んでも嬉しいなあと思うのです。

 実は反省すべきは、今はこうしてラッキー日記をつけていないこと。毎日、感謝していることは沢山あるのですが、やはり、忙しさに紛れて、流していってしまっているかもしれません。

 またつけ始めようと思います!

 良かったら、読んでくださっている皆さんも、試してみてくださいね。

自分ほど幸せな人間はいないなあ、と思ってもらえたら嬉しいです☆ 

 それでは今日も長い文章を読んでくださって有難う。

 コメントへのご返信。もう少しだけ待ちくださいね。いつも有難う。(友人へのメール返信もたまってます。→ ごめんなさ~い (笑)

  

 明日は午前中は用事、午後から4日のイベント打ち合わせです。

それではまた明日☆

 よい1日をお過ごしくださいね。

 

| | コメント (1)

小さなラッキーを貯金する

皆さん、こんにちは!

週末を楽しく過ごしていますか?

お仕事の方はお疲れ様です。

 

昨日、Fちゃんとの交換セッションについて書きました。

その時、Fちゃんが、最近あった色々な良いことについて、報告してくれました。

本当に聞いていて、ワクワクしちゃうような、良いことや、シンクロの数々。

私まで嬉しくなりました♪

 

多分、私は、自分の好きな人たちが幸せな気持ちで笑っているのを見るのが、本当に好きなんだなと思うのです。それも私の幸せにカウントできるくらい、とても嬉しいことなのです。

 

理由としては、自分の好きな人が幸せであることが、単純に嬉しい。

加えて、私は幸せなことが好きなんだと思うのです。居心地がいいというかね。

 

そのことを証明してくれたのが、数々の本を読んだ時に、うまくいっている人は、やはりうまくいっている人が好きだということでした。

同じ感性を、人は好むからかもしれませんね。

そして、同じタイプが集まることで、皆が更に、より良い方向に進むとも実感しています。

 

私のブログを読んでくださっている方が、皆、とても心が優しくて、人を思いやる人たちばかりなので、本当に幸せだなと思っています。

皆さん、有難う! 

 

そして、私が一番伝えたいことがあります。

それは、小さな良いことを、良いと思えるのは、実は精神状態が良いからだと思うのです。

でも、そうした小さな良いことは、つい、見逃してしまいがち。

というのは、毎日に紛れてしまったり、ちょっと落ち込んでいる時は、同じことが起こっても、キャッチする力が違うからだと思うのです。

 

例えば、小さな景品が当たったとしますよね。

精神状態のいい時なら、「ラッキー!」と思えるけれど、そうでもない時は、「なんだこのくらいのこと」とスルーしてしまうかもしれません。

 

実は、本当に幸せな気持ちを維持するためには、この「小さなラッキー」をちゃんとキャッチできるかどうかに、かかっていると思うのです。

小さなラッキーをキャッチできると、心の中の幸せ貯金が貯まっていって、もう少し大きいラッキーもキャッチできるようになってきます。

 

そう、ラッキーのキャッチ能力は、段々と高くなっていくと感じています。

こういう精神論的なことは、形として見えず、実証が難しいので、理論的な人にはストンと落ちないかもしれませんが、実は、普通に体を鍛えたり、勉強して能力が高くなるのと同じで、幸せになるのも、練習次第ということもあるのです。

 

生まれつきラッキーだから幸せになれるのではなく、「生まれつきラッキーに生まれてきている」と思いこめること。そして、小さなラッキーにも感謝できるかどうか

 

私は幸せになる人と、そうでない人は、その小さな差だけだと本気で思っているのです。

 

今日も読んでくださって有難う!

また明日☆

楽しい週末を過ごされていますように。私は明日はまた10分プレゼンをしてきます。同時にイベント準備もあるので、フル回転。

いつも本当に有難う。感謝しています☆

| | コメント (0)

初めてのレイキを体験しました!

皆さん、こんにちは。

今日は、心理学の友人と、交換セッションをしました。

ここ毎週、1回は会ってセッションしています。

 

私はカウンセリング。友人はレイキ&チャネリングをしてくれました。

レイキというのは、宇宙エネルギーを、施術者の手を通して、伝えてくれるものだそうです。

私は初体験! 

 

私の体にエネルギーを入れてくれたのですが、場所によって、ジワジワと何かの波動を感じるのです。

加えて、彼女はスピリチュアルな声が聞こえるので、すごいです。

「目がすっごく疲れているね。腰が痛いんじゃない? 何かを感じるよ」と色々と言い当ててくれてビックリ。

彼女自身、手からエネルギーを入れる時に、何かを手に感じたり、フッとインスピレーションを感じるのだそうです。それを口にしてくれるのですが、その不思議な力、すごいです。

 

そして考えさせられたのが、背中にエネルギーを入れてくれている時。

「沢山のものを背負ってきたんだね。頑張ったんだね」

という言葉をかけてくれて、ジーンとしてしまいました。

 

実は、先々週に受けたヒーリングワークの時に、恥ずかしながら、とても嬉しい言葉をファシリテーターのベテランカウンセラーの先生にかけてもらいました。

「白猫さんは、色々なものを背負えてしまう人なんですよね。今までも沢山与えてきましたね。困っている人を見ていられなくて、何とかしてあげたいと思ってしまう。それが出来るのは、ファイターだからこそ」

と、に言ってもらえて、ウルウルしてしまったことを思い出しました。

 

今日は友人と話せて、心に落ち着きを取り戻しました。

とても、綺麗で聡明な女性なのです。

その静かな容姿の中に、秘めたる情熱を感じる、素敵な女性です。

 

友人は、最近、瞑想をしているそうで、とても心と体のバランスがいいそうです。彼女に次回、瞑想を教えてもらうことになっています。それもとっても楽しみ。

 

また、瞑想について、私が実践するようになったら、このブログでどんなものなのか、お知らせしますね!

 

それでは良い週末をお過ごしくださいね。

私は、週末のセミナーの準備&イベントの準備で、多忙な日々です。

 

| | コメント (1)

嬉しい言葉の贈り物

皆さん、こんにちは!

最近ブログの記事が滞ってしまってすみません。ちょっと色々なことがギュウギュウな状況です。

ゆっくり自分の時間を確保しなくては。と思っているこの頃です。

ところで、今日、とても嬉しい言葉の贈り物を頂きました。

「勇気とは恐れぬことではない。恐れよりも大事なことがあると自覚することだ」

アン・ハサウェイ主演の映画、「プリティ・プリンセス」の中の言葉だそうです。

勇気というのは、イメージとして、堂々と何も恐れない状態をイメージしますが、この言葉から受け取ったこと。

 

挑戦したり、何かに立ち向かう時に、恐れてもいい。それが自然だから。

でも、その行動の先に、もっと自分にとって大事なことがあるからこそ、行動するのだと自覚すれば、その恐れすら、大きく包み込めるだろう。

 

と受け取りました。

 

自分の心に正直に。

恐れや不安も全て受け入れて、そのままを沢山感じとって、そして、行動していけたら、と思いました。

本当に嬉しい言葉のプレゼントでした。

有難う☆

 

それではまた明日。

良い1日になりますように。

| | コメント (3)

ホッとした日曜です

皆さん、こんにちは! 

 

今日は朝、すごく早く目が覚めてしまって、変な感覚でした。

昨日のセミナーの事務もしているので、そのことをまとめたり、来てくださった方にお礼のメールをしたりしているうちに、かなり眠気が…。

 

そして意識がなくなり、気がついたら3時間くらい寝てしまっていました。(笑)

 

その後、息子とDVDを観て、外で買い物がてら夕食を食べてきました。

ユニクロで、部屋着を買いました。

タオル地のハーフパンツですが、タオル地なので、すっごく履きやすくて気に入ってしまいました。990円。2枚買いました。

お勧めです☆

 100610_202922

 ところで、良く色々なものに当選する私ですが、また、当たってしまいました。喫茶店ルノアールの、ポストカード&金券2,500円。

 実は、ルノアールは電源があるので、利用することが多くなりました。

電源がある場所に、マックもありますが、やはり居心地は良くないですよね。

 ルノアールはその点、ゆっくり出来るので、たまにモバイルパソコンを持って、出かけていきます。特に午前中は空いていて、気持ちがいいのです。

 お店の人もいつも感じが良くて、お気に入りになっています。

 私以外にも、書斎代りにしている人も見受けます。 値段は高めとはいえ、あんなに長居して、大丈夫なんだろうか!?

 

 明日は、朝から夜まで、色々な用事があり、こなしていきます。

 

 コメントのお返事、もう少しお待ちくださいね。いい加減なことはできない性分なので、逆に、そのままになってしまう部分がある私なのです。

 いつも本当に感謝しています。

 

 それではまた明日!

 良い1週間をお迎えくださいね。

 

| | コメント (0)

無事に終わりました。

皆さん、こんにちは。

今日は東京はとっても暑かったです。

そして、今日は初セミナーでした。すごく緊張しましたが、話し始めたら、何とか言葉が出てきて、いつの間にか終わっていました。

お聞き頂いた方には分かってしまったかもしれないのですが、喋りながら、頭が半分、どこかへ行ってしまっている感じでした。

話している自分と、それを見ている自分がいる感覚。(幽体離脱!?笑)

 

途中で、今、自分がどの部分を話しているのか、分からなくなる瞬間もあったのですが、何とか迷子から戻ってきて、終わることが出来ました。

ホッとしています。

 

終わった後、また話したくなったのでは? と聞かれたのですが、絶対にNO!!なのです。

でも、心のどこかで、また、こういう追い詰められる場面になったら、話すことを選択するのでは、という予感もしています。

人前で話すことが、快感になるには、程遠いのですが。

 

今日のメンバーは、皆、人前で話すことがとても上手で、熱意もあり、ビジュアル的にも素敵な人ばかり。

そして、話す内容も、とてもしっかりしていて、尊敬しています。

そんなメンバーと一緒の壇上に立てただけでも、有難いな、と感謝している私です。

 

ご指導くださった、水野俊哉先生の新刊が、昨日発売されました。

キャンペーン中ですので、良かったら確認してみてくださいね!

かなりお勧めの、ビジネス本を客観的な目線で評価した、ガイドブックになっています。誰かがやらなければならなかったことを、思い切って行動にうつした先生を、本気で尊敬してしまいました。

 http://spa.fusosha.co.jp/business/

 

今日のセミナーには、私の友人をはじめ、このブログを読んでいらしてくださった方もいて、本当に感激しました。

ジーンとしてしまいました。

そして、コメントくださった方たちにも、心から感謝しています。

 

応援して頂けるって、本当に有難いことです。

人から応援して頂けることに甘んじることなく、何かの形でお返ししていけたら、と思っています!

 

今日のところは、もう寝ますね。

また明日から、通常のブログ記事に戻りたいと思います。

いつも読んでくださって有難う☆

感謝をこめて。 

 

| | コメント (3)

明日は初セミナー 時間術について話します

皆さん、こんにちは!

沢山、コメントを頂いて、有難うございます。

ここ1週間、全く自分の時間が取れない状況で、読ませていただいているのですが、お返事できなくてごめんなさい。

来週、ゆっくりお返事させてくださいね。

 

私の近況ですが、明日、いよいよ初セミナーです。

セミナーの方の事務作業や、他の所用もあり、正直、練習が全くできていません…。

実は水曜に友達の前で1度、セミナー予行をさせてもらったのですが、それがたった1度の練習です。(Fちゃん、有難う! 心から感謝です☆)

 

なんとか、聞いてくださった方に、プラスになることが話せればいいのですが、まずはとにかく落ち着くことですね。

緊張しないようにリラックスできますように☆

 

内容は、「シングルマザー秘書の時間術」です。

色々な先輩方のアドバイスを頂き、テーマ変更しました。

以前、話そうと思っていた、幸せになる方法については、またの機会に話すことにします。

今回は、時間を作りだすノウハウについて、その1部を30分でご紹介予定です。

 

皆さん、応援していてくださいね~。

もし、急に聞いてみたいと思われた方は、今夜中にメールを頂ければご案内できると思います。mikomikeneko*gmail.com(*を@に変えてください)

 

それでは、明日、様子などご報告します☆

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。 

| | コメント (1)

80歳の美しい歌声に感動

皆さん、こんにちは! 

ヤフーニュースで発見した、80歳の歌声です。

あまりに素敵で、鳥肌が立ちました。

http://www.youtube.com/watch?v=ZDfRNm_fr1M

 

人は挑戦することに、年齢は関係ないんだな。

夢を幾つでも表現していいんだな。

 

何より。

人は自分の好きなことを、堂々としていいんだ。

それが生きているっていうことなんだな。

 

ということを感じました。

 

自分の好きなことを表現することで、皆が幸せな気持ちになれるんですよね。誰も、そのことで非難することもなく、不幸になることもないんです。

 

良かったら聞いてみてくださいね!

 

それではまた明日☆

良い1日をお過ごしください。

| | コメント (1)

結婚のこと 孫のこと で思うこと

皆さん、こんにちは。

唐突ですが、結婚について、書きたいことがあるので、聞いてくださいね。

先日、未婚の友人から、本音を聞かせていただく機会がありました。

友人は、「結婚して孫の顔を見せることが親孝行だと思う。そして、先祖から受け継いだ遺伝子を、子孫に伝えることも天から授かった自分という命をつなぐ大事な役割だと感じている」

と切ない本音を話してくれました。

そこから感じたのは、今現在、それが出来ていない自分に対して、罪悪感を抱いているようでした。

その時、私は聞くだけしかできなかったけれど、本当は言いたいことがありました。でも、友人の打ち明けてくれた気持ちを否定してしまうと思い、口にできなかったのです。

 

私は私自身が親なので、親の気持ちが分かるのです。

 

それは、一番の望みは子どもが幸せであってくれること。そのことだけだということ。

 

つまり、結婚して幸せならそれも嬉しいし、独身でも幸せならそれでも嬉しい。孫がいてにぎやかで楽しそうなら嬉しいけれど、孫がいて余計に大変になったり、苦労するなら、いなくてもいい。

正直なところ、なんでもいいんです。(笑)

子ども自身が、今の状況が幸せだと思ってくれるならそれでいいんです。

 

もし、結婚相手にいい人が見つかったとして、その人が子どもを持てる年齢ではなかった場合、結婚しない方がいいなんて考えられないのです。

子どもは天からの授かりもの。

授かる場所に授かるように出来ていて、自分自身の遺伝子、もしくは親の遺伝子を受け継ぐ子どもを、あえて持つ必要もないと思うのです。

 

人間という存在を受け継ぐという意味では、子孫は必要だと思うのです。

でも、親って孫は可愛いけれど、本当は自分の子どもが幸せであれば、どうしても欲しい程のものではないと思うんですよ。いればもちろん可愛いけれど、それ以上に大事なのは、子どもなのですから。

何がなんでも、自分の遺伝子を受け継ぐ孫が必要だという人がいるならば、それは何のためなのか。

自分のためではないのかなと思うのです。

孫が必要だから、子どもも存在することになってしまう。それでは本末転倒ですよね。

 

もし、とっても今が幸せで満足している場合、逆に、孫の顔が見たいと思うかもしれないなと思うのです。

苦労したり、考えることが沢山ある人生だったなら、本当に「何かないと幸せ」ということから、段々と遠くなっていく気がします。

ただ、生きていることが幸せで、自分に子どもがいて、その子どもが幸せに生きていてくれるだけで、有難い。

もし、子どもがいなくても、自分の人生や周囲に感謝で一杯になると思うのです。

 

自分の親、そしてその親、元をたどれば、先祖って全て元は同じだったと思うのです。あるいは宇宙生命体とかね。

これから生まれてくる命は、絶対に自分が作る必要はなくて、これから先は、きっと、人類全体の子どもとして、生まれてくるのではないかと思うのです。

 

一人の親として思うこと。

一番の親孝行は、子ども自身が幸せであること。それ以上のことは何も求めていないのが本音です。 

 

だから、自分が何かの役割を果たしていないからといって、申し訳ないと思わないでほしいのです。

何の役割もいらない。その子どもが生まれて、生きてくれていることだけで、本当に感謝なのです。

 

「子どもは産むべき」とか「結婚して一人前」という言葉もありますが、本当にそうなのかな。

決してそれだけではない。もっと人って奥深いと思うのです。

同じ定規で測れるほど、簡単なものではないと感じています。

 

自分という存在を、何もしなくても、そのままで親のために、世の中のためになっていると、認めてほしいと願う私です。

結婚することも、孫を作ることも、全ては自分の意思だけではなく、きっと神様が、その人に与えてくれた試練とか運命もあると思うのです。

一見、良く見えることも、悪く見えることも、本当に良いか悪いかは経験してみないと分からないですし、何より、人と同じ形が幸せではないと、それだけは心から感じています。

 

その人の人生をただ、その人らしく生きること。それが自然と周囲に影響を与えていくんですよね。

そして、それが一番の使命でもあり、生まれてきた理由だと思うのです。

 

本当ならメールで伝えたいことでしたが、同じようなことで悩んでいる人がいるのではないか、と思い、記事にさせてもらいました。

もし支障があれば、コメントくださいね。記事を削除したいと思います。

 

読んでくださって有難う。

また明日!

明日も良い1日でありますように。

| | コメント (3)

人の好意を受け取る力

皆さん、こんにちは。

土日に更新できなくてごめんなさい。

心理学のワークショップに朝から晩まで参加していました。

かなり感情を揺さぶられましたが、その後はすごく心地よい疲れが全身を包んでいる状態です。

 

今日は、疲れから、ちょっとダウンしてしまいました。

ここ数日あまり寝ていなかったので、いくら寝ても寝ても眠いのです。

でも、だいぶ元気になってきました。

  

実はセミナーには、京都に住んでいる従兄も参加してくれたのです。

2年ぶりに会えて本当に嬉しかった。

そして、勇気を出して、何にも情報がないままワークショップに参加してくれたことに感謝しています。

  

私よりずっと優しくて、心の綺麗な従兄なのです。

心から幸せになってほしい気持ちでいっぱいです。

沢山の人の愛情を受けとれる力を持っているので、きっと幸せになれる日もすぐそこに来ていると感じました。

 

人って癒されていないと(心に傷が深いと)、人の好意や褒め言葉、愛情など、素直に受け取れないんですよね。

「そんなことない」と信じられなかったり、「嘘だろう」とか「表面だけだろう」とか「魂胆があるのでは」とか疑ってしまったり。

「そんな風に言ってもらえる程のものはない」と、自己否定や遠慮も出るかもしれませんよね。

 

でも、傷が癒えてくると、人の優しさや思いやり、褒め言葉がきちんと受け取れるようになってくるのです。

遠慮や否定、猜疑心が消えていくからかもしれませんね。

 

従兄の受け取る力を見て、本当に嬉しかった!

きっと幸せはすぐそこに来ているなあ、と感じました。

 

読んでくださっている皆さんも、人の好意や褒め言葉など、そのまま受け取って欲しいなあと願っています。

 

いつも読んでくださって有難う。

また明日☆

| | コメント (1)

投影について

皆さん、こんにちは。

最近、色々と慌ただしくて、ゆっくりブログ更新が出来なくてごめんなさい。

 

明日、明後日と終日、心理学のセミナーです。

心理学を学びはじめてから、色々な人の心の深層心理について、知ることができています。

まだ学びの初めですが、それでも、目からうろこのことばかり。

 

例えば、「投影」ということについても、とても興味深いのです。

 

簡単に説明すると、以前、うまくいかなかった人と似たタイプの人に偶然会うとしますよね。

その人とはまだ何もない状態なのに、「何となく苦手」な印象を抱いてしまうのです。

そうすると、相手にそれが伝わる。

そして、やはり仲が上手くいかなくなると、「やっぱり。私はこういうタイプはダメなんだわ」ということになる。

 

それが投影です。

自分の苦手な人を、似ている人に投影するというのは、自分の心の苦手意識の投影です。

 

他には、自分の持っている嫌な部分を、目の前の人に投影して、むしょうに腹がたつ。つまり自分への攻撃を相手に向けている。

逆に、ある特定の雰囲気の素敵な人を見ると、なぜか腹がたつ。

実はそれは、自分がそうなりたいと思う雰囲気を持っているからだそうです。つまり、自分の中に、その魅力が眠っている証拠だとか。

 

自分の心って不思議ですよね。

何かのフィルターを通して、人を見てしまうんですね。

でも、それが人間らしくもあるのかもしれません。

そして、知っているだけで、避けられる問題もあるのかなと思うのです。 

それではまた!

明日の夜、更新出来なかったらごめんなさい。

良い週末をお過ごしくださいね。

 

| | コメント (0)

予感力について

皆さん、こんにちは!

ようやく、アメブロに西田文郎さんの、「予感力」という本の記事をアップしました。

 

この予感で重要なのは、予感は一瞬だということです。

その一瞬をキャッチできるかが、大きなポイントだとか。

 

特に大事なポイント

1、気持ちをクリアにして、サッと閃いたことをすぐにメモすること。

2、予感を遮るのは、過去の経験や常識、人の目を気にするなどの、理屈だとか。それに邪魔される前の予感が大事。

3、失敗した時に、プラスの印象に変えていくこと

などなど。

読みやすい1冊ですが、全て良い予感をキャッチできる情報ばかりで、とてもモチベーションがあがりました。

 

私も予感と直感をとても大事にしています。

皆さんも良かったら参考にしてみてくださいね。

 

私は、ようやく19日のセミナーに向けて準備をはじめました。

息子の体育祭や母との温泉、友達と過ごしたりしているうちに、こんなに間近に迫ってしまいましたが、ようやく始動です。

人前で話すのは正直ハードルは高いですが、まず、聞いていただく方が一つでも得ることを提供できるように、レジュメ作りをもう一度考え直しはじめています。

大変だけどやりがいはあると、やっとそんな風に思えてきました。

頑張ります♪

  

それではまた明日☆

良い1日をお過ごしください!

| | コメント (1)

大切な友人と会って思うこと

皆さん、こんにちは! 

今日は親友Tちゃんの誕生日のお祝いのランチを 立川のキュイッソン でしました。

オーナーシェフの手作りの味と、オーナーの笑顔の大ファンなのです☆

 

Tちゃんとは先日の記事にも書きましたが、初バイトのコンビニで出会った、同い年の女性です。

本当にお互い、色々な山あり谷ありの青春時代を、全て話して共有しあった仲間でもあります。

彼女が大学卒業後、一度は実家の北海道に戻ったのですが、私の願いが叶ったのか、結婚して再び東京に住んでくれています。

 

なかなか大人になると、誕生日のために会うことが難しくなってくるのですが、今年は誕生日に近い日に会えて、とても嬉しかったです。 

大人になってからの友人は、ある程度自分が出来てきてから会っているので、ピッタリ会う人と付き合っている感覚があります。

学生時代からの友人は、未熟な私も知っていて、でも、原石の良さも分かってくれている。

そして、恥ずかしいことをしても、失敗しても、ガッカリされないという安心感もあり宝のような存在です。

 

私はどの時代にも親友と思う友人はいましたが、小、中学の親友と思っていた友とは今は付き合いがなく、現在の一番古い親友は高校時代の親友Kちゃんです。

高校時代は、自分がとっても大きく成長できる時期だったのだと思うのです。

その時期に出会えた友人と、今でも繋がっていられることが、とても嬉しく思う私です。

 

新しく知り合った人たちの仲からも、一生の友人になる人はいると感じるのです。

だからこそ新しい縁も大事にしたいけれど、それはそれとして、今いる友人、周囲の人を大事にできないまま、新しい人たちを開拓していくことに、私はあまり魅力を感じないのです。

 

きっと、自分に必要な縁は、無理しなくても残っていくと信じているからかもしれません。

無理に縁をつなぐよりも、私自身の軸をぶれずに成長していくことで、同じ波長をもった人と縁が太く、強くなっていくのだろうと思う私です。

 

そして、この人とは長い縁になるな、という直感は、かなり当たる私なのです☆ 

 

今日も読んでくださって有難う。

それではまた明日☆

良い1日をお過ごしくださいね。

| | コメント (0)

四谷のPAUL

四谷のPAUL
このお店のシュークリームが好きな私です♪

良い1週間となりますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお湯処に行ってきました♪

皆さん、こんにちは!

週末はいかがお過ごしですか?

 

私は母を連れて、予定が合ったので息子も一緒に、割と近くにあるお湯処に行ってきました。

そこは充実していて、お湯も色々と種類があり、サウナも良い香りのするアロマミストのサウナがとっても雰囲気良かったです。

施設としては、シアターや漫画、雑誌、休憩所も女性専用があり、とってもリラックスできました。

食事もおいしかったです! 

 

何より、母に親孝行っぽいことが出来たのが嬉しかったかもしれません。

親孝行というより、ただ、一緒に出かけただけですが、母にとってはそれも嬉しいようです。

私はあちこち出かけることは簡単なのですが、母は一人でそういうところに行くこと自体、未知で出来ないとのこと。

一緒に行くだけで、そういう場に行けることが楽しいそうです。

 

息子は映画を見たり、漫画を読んだりして1日過ごしていました。

館内で別行動できるので、それぞれ自由に楽しめました。

 

と、ここまでは良かったのですが、昨日の炎天下で日射病になったのか? 息子が温泉帰りに発熱。久々の発熱でビックリしました。

明日、治ってくれるといいんだけど。

 

それではまた明日!

良い日曜をお過ごしくださいね。

| | コメント (0)

好奇心は若さの秘訣

皆さん、こんにちは! 

 

今日は息子の高校の体育祭でした。

とにかく暑い1日でした。木陰にいたものの、元々インドア派なので、外にいるだけで疲れてしまいました。

息子は元気で、真っ赤に日焼けしているけれど、今もとても元気でフルパワーです。あまり年のことは言いたくないけれど、若いってすごいなあ。とやはり思います。

疲れてもすぐに回復してしまうし、楽しいことが多くて、好奇心もすごい。

精神的な回復が早いんですよね。

 

そういえば、年齢より若い人に共通するのは、好奇心が強いことだそうです。

 

ちょっと極端ですが、いずれ人間は死ぬんだから、と思ったら、何もする意味がないですよね。

でも、いつか死ぬけれど、それまでは、沢山の興味あること、関心あることに関わっていこうと思うと、一生がすごく短かく感じるだろうなあと思うのです。

私の母も年齢より若いのですが、やはり好奇心は旺盛です。(いい意味でも悪い意味でも…)

 

好奇心を持ち続けるためには、精神的な気力を保てることが大事ですよね。気力がなくなると、なんでもどうでもよくなってしまいますから。

気力を保つためには、やはり、睡眠、食事、健康状態は大事かもしれません。

そして、面白そうだな、と思うことを見つけたら、迷わず調べたり行動したりすること。

これがきっと、いつまでも若くいられる秘訣かもしれませんね!

 

今日はちょっと疲れてしまったので、このへんで。

コメントくださった皆さん、本当に有難う。嬉しいです☆

明日、ゆっくりお返事させてくださいね♪

 

それではまた!

良い週末をお過ごしくださいね。

 

 

| | コメント (0)

失敗は認識しなければ失敗とは言わない

皆さん、こんにちは。

今日も都内はとても暖かい1日でした。

 

今日はちょっと多忙だったので、ゆっくり本を読めませんでした。

今読んでいるのは、西田文郎さんの「予感力」という本なのです。

良い部分は近々、本のブログに書かせていただくことにして、今日は少し、その本から素敵だなと思う部分をピックアップさせてくださいね。

 

予感力というのは、良い予感がしたら、すぐに行動に移す、メモをとるなど、一瞬の閃きを逃さないということだそうです。

時間をかけて論理的に考えると、必ず、マイナスことが浮かぶので、その隙を与えないこと。

そして、必ず自分はうまくいくと、いつも思いこむ習慣を付けることで、ますます、良い予感をキャッチするそうです。

良い予感は一瞬なので、それを逃さない習慣を付けることで、ますます、予感力がつくのだとか。

 

加えて、もし、失敗したとしても、そこで学んだ後は、失敗と思わず、経験と思うことが必要だそうです。

なぜなら、失敗も成功への一つのプロセスに過ぎないので、失敗と思わない限り、失敗も一つの過程にすぎない。

だから、失敗ではないという認識方法です。

 

つまり、何か失敗したなと思ったことがあっても、それを失敗ではないと受け止める思考力が必要なようです。

これも慣れかもしれませんね。

「それじゃあ、この経験を生かして、次はこうして行動しよう」と明るく思って、失敗ではないと自分に言い聞かせる。

そして、それを続けることで、本当に失敗という認識自体はなくなるのかもしれません。

 

失敗は諦めた時に決まること。

諦めなければ、永遠に未来への道のりの1つのエピソードにすぎないのでしょう!

 

それではまた明日。

おやすみなさい。

明日は1日研修です。頑張ります☆

| | コメント (0)

小さな成功体験を積み重ねる

皆さん、こんにちは。

昨日は直感、予感について記事を書きました。

実は、ちょうどタイミングよく、それについて詳しい本を読み始めたところです。本当に面白くて、ヒントがいっぱいです。

読んでいるだけでワクワクしてしまいます。

読み終わったら、本のブログに掲載させてくださいね。お楽しみに☆

 

最近、ある大切な友人と話していて気づいたことがあるのです。

それは、なかなか成功体験が得られないという友人の言葉からでした。

私の気づきを聞いてくださいね。

 

成功って、一足飛びに大成功は難しいと思うのです。

例えば、大女優になってアカデミー賞を獲るのが夢だったとしますよね。

もちろん、そこまでいけば、大成功体験を実感できるかもしれませんが、普通に満足する成功体験としては、主役をやれるということでしょうか。

いえ、きっと、その前に、脇役でもいいので、主人公の妹役とか、友達役で、名前がついた役が出来たら嬉しいですよね。

でも、それもかなりレベルが高い成功体験なんだと思うのです。

なので、好きなドラマにほんの一言でもセリフがあれば、成功体験になるのかもしれません。

 

ところが、もし、全くドラマのオーディションに合格出来なかったらどうでしょう。端役だって無理だったらどうでしょう。

成功なんて思えませんよね。

ところが、やりたくもない、バラエティの仕事なら合格したとします。もしくは、教養番組のボードを持つ係とか、全く興味のない、舞台の端役とか。

 

もし、どうしてもテレビで成功したいと思った場合、この合格は嬉しいようで嬉しくないかもしれませんよね。

 

私がここで、思ったこと。楽しく暮らすタイプは、成功体験と感じるレベルが低いと思うのです。

 

例えば、教育番組の、ボードを持つ係だけでも、成功した!と本気で喜べると思うのです。

なぜなら、それはプロセスの一つで、その後、どうなっていくか分からない、最初の玄関を入った状態だからです。だから、そんな小さなことでも嬉しいのだと思うのです。

 

もし、お城に入るのが夢だったとして、頂上にある豪華な部屋がゴールだとしたら、表玄関から入らなくても、沢山のドアや、窓、勝手口など、入る道は沢山あるのかもしれません。

はたして、頂上に行くのがいいのかどうか。途中の部屋の方が居心地がいいかもしれませんよね。

 

どのドアから入ったとしても、そのドアが続く未来は、決して誰にも分からない。だからこそ、ほんの小さな、なんてことはないことであっても、「成功した。私は運がいい」と思えるかどうかに、人の成功ストーリーの幕開けはかかっていると思うのです。

 

私の仕事という意味での成功体験は、高校卒業直後のバイトが初めてでした。

なぜかコンビニでバイトしたい! と閃いた私は(閃いたというより、友人がコンビニのバイトはラクでいいと言っていたので 笑)、当時はそこまでコンビニも多くなかった時代なので、家からちょっと離れたコンビニにいきなり入って「バイトがしたいのですが募集していますか?」と聞きました。

その後、面接のお知らせがきて、合格し、私の初仕事が始まりました。

 

たかがコンビニのバイトです。

でも、私の自己実現はここでスタートしたと、今でも思っています。

まず、私が接客業に向いていると初めて知ったこと。

みんなと仲良くやれる自分に、自分で自分が好きになれたこと。

今でも大親友である、Tちゃんという友人と出会えたこと。当時は彼女に私がチャラチャラしていると思われ、「友達にはなれない」と敬遠されていたのが、いつの間にか大親友になり、今でも仲良くしています。

初デートの相手はこのコンビニで知り合った大学生です。

そして、仕事の経験としては、あっという間に、伝票入力の仕事を任されたり、かなりオーナー夫婦には可愛がってもらいました。

そこで私は、自分の価値を確認し、また大きく成功体験を積み重ねたのだと思っています。

 

ここで、接客が向いていると感じたのも、ある意味、大したことないことなのです。伝票入力だって、誰でもできることかもしれません。

でも、ちょっと褒められると、私はなぜか素直に、「嬉しいな」と感じました。それを受け取っていくことが、成功体験だったと思っています。

 

私が何が言いたいかというと、この誰でもできるコンビニバイトでついた自信が、その後の人生に大きく影響しているからなのです。

短大卒業後、第一希望の企業に就職できた時、私はこの時のコンビニの成功体験から、沢山のことを得ていたから合格したのだと思っています。

一度もバイトしたことがなければ、多分、落ちていたでしょう。

 

ところが、その就職先は、思っていたような職場ではなく、結果として転職することになります。

でも、次の転職先への試験でも、やはり、このコンビニでの成功体験と、就職した企業でのちょっとした成功体験も加わっているのです。

思っていた職場ではなかった、ということは決してマイナス体験としてインプットしませんでした。

 

コンビニは、私ではなく、ほとんどの人が出来るバイト。でも、それを大したことではないと思わなかった私。

どうでもいいレベルが低い程、つまり、ちょっとしたことでも、成功したと思える程、自己認識の錯覚に、脳は成功したと勘違いしていってくれるのかなと思っています。 

 

そしてそれはあながち、私だけが特別ではなく、楽観的な人は、小さなことで、自分を認められるのだという共通点に気づきました。

 

もし、自分なんて、と思う人がいたなら、成功のレベルが高いのかもしれません。思い切って、誰でもできるようなことが出来る自分を、認めてあげて欲しいなと思うのです。

実は、誰でもできるようなことであっても、よくよく観察すれば、苦手な人はできないんですよね。

パソコンが得意な人の一部は、接客が得意ではないように。

泳ぐのが得意な人の一部は、走るのが得意ではないように。

 

得意な人と比べるより、昨日の自分、過去の自分と比べてみて欲しいと思うのです。

何の経験もしていなかった、過去の自分よりは、きっと今日の自分の方が経験も積んで、素敵になっているはず!

 

今日のブログは、大切な友人に捧げます。

友人の今までの人生のすべての成功体験へのステップを、素晴らしいなと心から思っています。

  

長い文章を読んでくれて有難う。

それでは明日も良い1日になりますように☆

| | コメント (0)

夢を叶える方法

皆さん、こんにちは。

また月曜日がやってきました。1週間のスタートですね。

 

最近、夢や目標を叶えるということについて、よく言われる2つの方法は確かかもしれない、と実感してきています。

もちろん、まだすごい成果が出ている段階ではないのですが、なんとなくこれでよさそう、という感覚を感じているのです。

 

1つ目の方法は、直観、予感を信じるということ。

いつもブログで発信していることではありますが、なかなか、人間は防衛本能や、論理力があるので、スッと直観が逃げてしまうことってあると思うのです。

でも、その一瞬を逃がさず、行動することができれば、きっと、その直観をキャッチするのとしないのとでは、違う未来が待っているのかなと思うのです。

最悪、悪くなった場合でも、意味のないことは起きないので、修正すればいいんですよね。(本当に危険なことはさすがに、一般の人はしないと思いますし)

 

2つ目に思うのは、未来を想定して、そのために必要な行動を考えてみる。もしくは、同じような目標を叶えた人を見つけて、その人の過去を調べ、同じような行動をとる、など、逆算行動の計画をたてるということです。 

 

私の場合、まだ目標の到達点を、よく見積もってもまだ1割か2割です。よく見積もってなので、本当にお恥ずかしいのですが、その1割の部分では、計画通りにいっているな、と感じるのです。

 

また、折々に、良いことをご報告できれば嬉しいです。

 

この2つができれば、誰もがきっと、その人らしい夢を実現できるのではないかなと本気で思っています。

みんなでそうなりましょう☆

 

今日も読んでくださってありがとう。

それではまた明日☆

良い1日をお過ごしくださいね!

 

 

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »