« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

スイーツパラダイスでケーキ食べ放題!

100430_121348  今日は去年まで勤めていた職場の、仲良しの女性とランチしてきました。

場所はスイーツパラダイスです。池袋店に行きました。

店内はハート型の背もたれの椅子、ピンクなどのスイーツな色合いで、ディズニーランドのようでした。

100430_115437 スイーツ&軽食食べ放題。思わず、こんなに持ってきちゃいました。

普通のバイキングでは、そこまでケーキは美味しくないのですが、ここはやはりスイーツパラダイスだけあって、ケーキが本当に美味しかったです。

様々なケーキがあって、どれもふんわり、美味。

さすがの私も全種類食べられませんでした。

もっと食べたいなあ、と思うくらいでやめるのが良いようです。

 

誕生日の人がいると、お祝いをしてくれるようで、何組も誕生日の人がいましたよ。店内の人が拍手してくれるので、注目されるのに抵抗がなければ、嬉しいかもしれません♪

| | コメント (0)

ミュージカルアニー を観てきました! 渋谷のカフェなど

今日は29日、祝日でした!

東京は久々に、春らしい暖かな快晴でした。未だダウンジャケットが手放せない寒さでしたが、今日は軽い服で出かけることが出来ました。

100429_192550  毎年恒例の青山劇場での、ミュージカルアニーの観覧です。何年も前から、息子と息子の友達と、ママの4人で行っているのですが、息子たちが嫌だと言うまで、毎年恒例で観続けたいと思っています☆

 

ストーリーは同じですが、とても心が温まる筋がきと、子どもたちや大人の俳優さんたちの踊りや歌はとても素敵なのです。

 

見どころは、アニーが歌うトゥモローも頭に焼きついていますが、子どもたちのタップダンスも楽しみです。

そして、本物のワンちゃんが出てくるのも楽しい。

 

100429_160731 今年の配役は、ミス・ハニガンが森口博子さんでした。さすがにとても歌がうまくて、演技力も抜群でした!

目黒祐樹さんは貫録です。大金持ちの役ですが、大金持ちのオーラがありました。カーテンコールで一番拍手を集める俳優さんです。

歌も年々、お上手になっていると感じています。岩崎良美さんは、とても凛とした秘書役で綺麗です。

100429_155854 青山劇場の前の岡本太郎の作品。

100429_152610  青山劇場の横にあるレストランで、上演前にお茶しました。飲んだのはマンゴージュースです。

大人っぽいお店で、ホテルのラウンジのような雰囲気。夜はシックなお店になるんだろうなあ。(お店の名前を確認していなくて、お知らせできなくてごめんなさい。青山劇場の左手奥にあるお店です)

 

帰りは4人で夕食を食べて帰りました。どうしてもラーメンが食べたいと男の子たちが言うので、ラーメン屋さんを探して、駅の反対側まで行きました。

100429_201331  大島ラーメンです。

みんなで餃子を食べて、お店の定番らしき、大島ラーメン(醤油ベース)と半チャーハンを一緒に食べました。

予想より美味しくて、満足でした☆ 醤油ベースでコクがあり、チャーシューがとろけそうでした。このチャーシューはお勧めです!

ワイワイ楽しかったです☆

| | コメント (0)

定食屋さんで夕食

皆さん、こんにちは。

今日は、外にでる用事があったので、息子とチェーン店の定食やさんにはいりました。

画像は息子が食べたステーキ&海老フライ定食です。

ガッツリ食べるのは若いからですね。 

 

私は野菜炒め定食にしました。美味しかったです♪

 

| | コメント (0)

出来る人の食事

皆さん、こんにちは!

都内は毎日のように雨。そして肌寒いです。本当に異常気象ですね。

夏に雪が降ったりして…。

  

昨日の夜、少人数制の勉強会に出席したのですが、講師の先生(とある有名なセミナー会社経営の方)からお話を伺うことが出来ました。

さすがに、私が言うのも僭越ですが、優秀な方は佇まいから違います。

肌も男性とは思えないほど、綺麗で、エステにいっているのかしら…と思うほどです。(さすがに確認はできませんでした)

似合うスーツは当然、オーダーメイドなのでしょうね。ネクタイも似合っていました。私も何気なく、観察していますね。(笑)

  

直接お聞きしたのは、食事や間食のことなど。

  

朝ごはんは、自分で絞るジュースだそうです。

リンゴとニンジンベースで、ホウレンソウやキュウリなど、緑の野菜をその日によって入れてらっしゃるそうで、朝はそれだけだそうです。

 

昼と夜は普通に食事をしますが、自分からお肉は召しあがらないとのこと。

野菜中心の生活だそうです。

いざという時のお付き合いのために、制限されているのでしょう。

 

そして、口にされるのはカシューナッツなどのナッツ類でした。

私も以前の職場で、現役の80代の方がいらしたのですが、間食はカシューナッツでした。抗酸化物質だそうで、アンチエイジングにはカシューナッツが一番良いとおっしゃっていました。

 

出来る方は、食べ物もちゃんと管理されているのですね。

良い勉強になりました。

 

それではまた明日☆

皆さんも良い1日にしてくださいね。

| | コメント (2)

私にとって一番必要なこと 内省について

今日も更新が遅い時間になってしまいました。

さすがに連続セミナーで、余裕がなくなってきました。(汗)

明日の夜も、勉強会です。楽しみな予定ではありますが、ちょっと疲労気味。

明日でしばらくセミナーはお休みです。

やらなきゃいけないこと、自分のためにしたいことも沢山あるので、しばらくは自分のために時間を使おうと思います☆ 

 

というか、私の場合、一人の時間がとっても欲しいのです。

一人の時間に読書をしたり、撮りだめしたドラマを見たりしたいのもあるのですが、もっと大切な理由。 

 

それは、内省の時間をとりたいのです。

 

私にとって内省は、最近の出来事、学んだことを思い出したり、過去のことで思いだしたり、自分のこれからのことなど、反省や、将来の夢、どうしていけばいいのかなど、計画的なことも含めて、じっくり自分自身と会話したいのです。

 

自分自身と会話する時間を作ることで、私は自分を保てていると思っています。

 

皆さんも、良かったら、1日に5分、10分でいいので、自分と会話してみてくださいね。とても良いリフレッシュになると思います。

 

それではまた明日!

皆さんにとって、今週が良い1週間でありますように。

| | コメント (2)

美ビンパランチ

美ビンパランチ
ロイヤルホストで一人ランチしています。
美味しそうに見えたので、美ビンパランチにしました。コラーゲンボール入りのワカメスープもついてます。気分の問題だと分かっていても、美容にいい気がして嬉しいです♪

これからセミナーです! 頑張ってきま〜す☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ ビバリーヒルズ高校白書にはまってます

皆さん、こんにちは!

ようやく週末ですね。今週もあっという間でした。

 

ところで最近はまっているのが、ビバリーヒルズ高校白書です。

もう、20年も前に流行ったアメリカのドラマですが、最近、新ビバリーヒルズ青春白書 がNHK教育テレビで放映開始になったことがきっかけで、初代を最初から観てみたくなり、レンタルで借りて連日連夜、観続けています。

 

初期のビバリーヒルズ青春白書では、双子の男女が主人公で、それを取り巻くセレブの子息たちとの青春ドラマです。

 

観て頂かないと、この魅力は伝わらないと思うのですが、とにかく、日本のドラマと違って、ドラマの期間が長いのです。 

 

数年にも渡って、大切に主人公たちを描いて行く姿勢が、ドラマを愛してい人たちの気持ちが伝わってくるようで好きなのです。

長い期間をかけて放送していくうちに、登場人物たちにも感情移入してきて、とても愛情が湧いてきます。

 

新シリーズも面白いといいなと、楽しみです。(撮りだめていて、まだ観ていないんです)

 

それでは皆さん、良い週末をお過ごしくださいね。

私は明日は心理学セミナー、日曜は出版セミナーです。

おやすみなさい☆ 

| | コメント (0)

分かってあげるだけでいい

皆さん、こんにちは。

今日の私の気づきを聞いてくださいね。

  

皆、生きているだけで、感情や欲求など、抑制して生きていると思うのです。なぜなら、それを全てさらけ出しては社会生活を営めませんよね。

  

ただ、あまりに抑制すると、自分が無理していることに気づかなくて、いつしか力が尽きてしまったり、意味もなく辛くなるかもしれません。

  

時々、自分と会話してみて欲しいなと思うのです。

 

本当の自分が何を考えているのか。

何をしたいのか。

本当はどう思っているのか。

  

ここで建て前はいらないのです。

「本当」のところを自分で正直に、自分の心に聞いてあげて欲しいのです。

そんなこと考えるなんて! と自分に説教する必要はないんです。

そのまま、聞いてあげるだけで、正直な自分を好きになっていけるはずですから。

 

そして、もし余裕があれば、人の話を聞く時も、その会話の裏側にある、「本当の気持ち」を分かってあげられたらいいなと思います。

 

強がっているけれど、本当は不安な気持ち。淋しい気持ち。疲れていること。こんなに頑張っているのに、という思い。

 

それをそのまま直球で投げると、相手は驚いてしまうかもしれないので、優しく受け止めて、分かってあげるだけで十分だと思います。

 

本当は誰もが、分かってほしいんですよね!

こんなに頑張っているっていうことに。

 

読んでくださって有難う。

| | コメント (0)

レミィ五反田 カフェ・サイン sign

100419_143204  五反田駅の駅ビル、レミィ五反田の4階にある、サイン というお店のケーキセットです。

 

ブルーベリーチーズケーキが美味でした☆

 

店内一杯の壁、天井に、道路やビル、運動場など、壁面一杯に描かれたデザインがとてもお洒落でした。

思わず、道路をたどってみたくなるような。

| | コメント (0)

アースミュージック&エコロジーで買い物

皆さん、こんにちは!

最近、毎日のように出かけていて、かつ、色々な気づきもあり、ブログでシェアしたいのですが、どうしてもそこまで手が回らず。最近、ブログが滞っていてごめんなさい。

思ったことは記録しておいて、いつか書かせてもらえたらいいなと思っています。

100419_140746  昨日の月曜は親友のKちゃんと買い物&ランチに行きました。訪れたお店はKちゃん知り合いの女性が勤めている、アースミュージック&エコロジー (注意:HPは音が流れます) という洋服のショップです。

宮崎あおいちゃんのCMで最近話題のお店のようです。

この写真をとったジャケットを、私は年甲斐もなく購入しちゃいました。(照)

画像ではコットンのように見えますが、シフォンっぽい雰囲気のジャケットでとても女性らしい柔らかな雰囲気です。

カーディガンではなくジャケットというのが、とても気に入っています。

早く着たいなあ☆

100419_171148 このお店のすごいところは、ショッピングバックが、エコバックなのです。とても素敵なバックでしょう!?

これを次回持参すると、買い物の時にポイントプレゼントしてくださるとか。

もし持参しなければ、毎回エコバックをもらえるとか。

悩むところですね。複数あれば、誰かにエコバックをプレゼントしてもいいなと思いました。

 

シンプルで可愛い洋服屋さんでした。値段も手ごろなので、お近くにあればのぞいてみてくださいね!

 

| | コメント (0)

ルノアールにて

ルノアールにて
今ルノアールで自分のためのものを執筆中です。

最近ブログの記事を書く内容は溜まっているのに、なかなか更新出来ずにいます。

今日は後ほど、ブログ更新したいと思っています♪

実は先日必要性にかられてモバイルパソコンを購入しました。

ルノアールは電源もあり、快適です。
家にいると散らかっているのが気になるのと、気分転換で外に出ることにしました。

ではまた後ほど☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当の自立

皆さん、こんにちは!

今日の夜は勉強会に行ってきました。とても実のある話を聞けて、頑張って出席して良かったです。

これでしばらく、セミナー系はお休みです。

セミナー以外のお付き合いや課題などはあるのですは、それは自分のためなので楽しみつつ、こなしていきたいと思います☆

 

今日は自立について話させてくださいね。

自立というと、人に頼らず、自分で何でもできる人のことを言うイメージがありますが、本当の自立は違うと先日、人から教えてもらいました。

 

本当の自立とは、「自分でするべきことは自分でするけれど、自分で出来ないことは、人に助けを求めるとか、頼むことが出来ることが自立」ということでした。

 

つまり、自分で出来ること、出来ないことを、自分が分かって行動できること。

 

それがとても大切だと教えてもらって、すごく納得できたのです。

全部自分で引き受ければいいということではないんですよね。皆で協力しあって、皆で幸せになれることが、私の究極の理想です。

 

それでは、また明日☆

いつも読んでくださって有難う。

| | コメント (0)

今週末の予定

皆さん、こんにちは。 

ようやく週末ですね。皆さんは充実した週末を過ごされているでしょうか。

もしくは、ゆっくり過ごされていたらいいなと思います。

 

東京はとっても寒くて、まるで冬のようです。朝、雪が降ったとかで、数十年ぶりのことだそうです。

いつまでも春にならず、あっという間に夏になっちゃうんだろうか、と思う私です。 

 

今日は、ビジネス系セミナーに出席してきました。

志の高い人たちとの会話は、私も背中が伸びる感じがします。

 

明日は、とても素敵なカウンセラーさんと面会予定です。長らく待っていたこの日なので、今からとってもワクワクしているのです。

自分が憧れている人とお会いするのは、とってもモチベーションがあがりますね! 久しぶりに感じる、ドキドキ感もあったりします☆

 

その後、セラピスト講座で知り合った友人とランチ予定です。

一月ぶりに会うので、今から楽しみ。

 

そして、コメントくださった皆さま、本当に有難うございます。とても嬉しいです。

実は今、個人的にちょっと多忙な時期で、お返事はゆっくり、来週させて頂ければと思います。

きちんとお返事したいと思っていますので、よろしくお願いします☆ 

 

それでは良い週末をお過ごしくださいね!

| | コメント (0)

世田谷 打心蕎庵

100404_122541  先日、講習の際、世田谷にある 打心蕎庵(だしんそあん)というお蕎麦屋さんに皆で入りました。

見事な庭園と綺麗な和風のお店。

その雰囲気だけでも、必見の価値があります。

100404_125959

 私は温かいお蕎麦と、天ぷら盛り合わせを頂きました。

蕎麦はとっても腰があって、美味しい! 天ぷらも野菜の天ぷらで彩りも美しく美味でした。

100404_131715 

デザートは蕎麦饅頭。きなこと黒蜜をかけて頂きます☆

 

お店の雰囲気が良い分、値段は少し高めですが、是非、近くまで訪れたら、行ってみてくださいね!

なごみます。

| | コメント (2)

エスプレッソティー

100412_153958  最近、外で買うことがあるのは、この「午後の紅茶 エスプレッソティー」です。

画像で見ると大きく見えますが、ミニ缶です。

濃いロイヤルミルクティが好きなので、これは結構お気に入り。

小さいので一気に飲んじゃいます☆

ミルクティやカフェラテを飲むと、ホッとする私です。

| | コメント (2)

お願いごとは思い切って口にしてみよう!

今日は友人のチャンミさんとランチしてきました。

チャンミさんは、素敵なブリザードフラワーのネットショップやフラワーアレンジメントの先生をしていらっしゃいます☆

韓国ドラマファンで、私も色々と教えて頂いているのです。

今日、ランチしたのは、新宿の音音。

 

100413_121549  アボガドと海老のどんぶりを食べました。美味しかったです☆

 

チャンミさんとは、とっても不思議なご縁で出会いました。

出会いは、数年前。

私が思春期の頃に大好きだった、作家の名木田恵子先生の本の感想を、本のブログに書いたところ、チャンミさんの目にとまり、名木田先生のファンサイトに誘って頂いたのです。

 

当時、私がブログに力をいれていない時期だったため、お誘いに気づいたのもずいぶんあと。

でも、恐る恐る訪れた私を、皆さん、歓迎してくださって、とても温かな管理人さんとチャンミさんはじめ、ファンの方たちに出会えて、とても嬉しかった私です。

その後、敬愛する名木田恵子さんと、まさか掲示板を通じてお話できるとは思わず、それが実現した時は、本当に驚きました。

まさに、チャンミさんに私を見つけて頂いたご縁なのです。

 

今日は2年程前、6名でのオフ会に参加させていただいて以来の再会でした。

ランチの数時間は、本当にあっという間でした。

まだまだ語り合いたかったなあ。 

 

今日、チャンミさんからすごく素敵な教えを頂きました。

彼女がとあることにチャレンジしようと以前から思っていたそうですが、条件が厳しくて、ダメだろうと諦めていたそうです。

でも、思いきって、その条件をお願いしたところ、「え? いいの?」というくらい、あっさり了承していただいて、道が開けたそうです。

 

私が思うのは、最初からダメだろうと諦めてしまうことって多いけれど、実際に口にしてみると、拍子抜けするようにスムーズに進むことってあると思うのです。

結果に固執して、ごり押しするのではなく、とりあえず、投げかけてみる。

これはダメ元でやってみる価値があるのではないか、と今日とても感じました。

素敵な気づきを本当に有難う☆

 

そして、嬉しかったのは、チャンミさんが今、読んでくださっている本が、私が本のブログで紹介した本だったこと。私の本のブログを参考に、本を選んでくださっていると聞いて、正直、すっごく嬉しかったのです。

本当に私が紹介した本を読んでくださっている人がいるんだ~、と思ったら、またやる気が出てきましたよ。(笑)

最近、本のブログの更新まで手がいかなくて。その間、読んだ本もたまってます。また少しずつ、更新していきます。

 

そして、下の画像は、今日、チャンミさんから頂いた、お手製のとっても綺麗で華やかなコサージュです。

 

100413_151616

可憐なピンク、大好きな色です。

大事に使わせて頂きたいなと思います♪

 

楽しい時間はあっという間でした。

皆さん、私のプライベートなことを読んでくださって有難う。

それではまた明日!

| | コメント (0)

母との関係と気づき

皆さん、こんにちは☆

 

今日は朝10時から夜8時まで、心理学のロールプレイング形式のセミナーでした。明日も朝10時から6時までです。

以前から受けたいと思っていたセミナーでしたが、色々な都合で、今月になりました。

 

全ての出来事、出会う人に意味がある。

それを「プロセス」というそうです。

プロセスを信頼する。

以前、大切な友人から頂いた言葉ですが、今日、改めてその言葉の意味を再確認しました。

 

全てのことに意味がある。

その時に出会う人たちにも意味があるということ。

 

今日、ストンと落ちたのです。

 

そして、他にも色々な気づきがありました。

私が昨年の暮れまで勤めていた職場で、何人か抵抗を感じる人たちがいました。その人たちも、全て、私の投影だったということも、今日、すごく腑に落ちたのです。

 

投影の意味を簡単に説明すると、自分が生きてきた年数の中で、自分なりの経験をして、出来上がった価値観や感情がありますよね。

つまり、すごく痛い目にあわされたことがあったとして、その人と同じような雰囲気の人が苦手になったり、自分が嫌な思いをした経験があると、その同じような行動をとる人が苦手になったり。

例えばですが、すぐに泣くお母さんに育てられた場合、なんでもなくタイプの女性が苦手になったりなど。

 

全て、投影だそうです。

私は、母との関係に色々と問題があったのですが、実は、全職場の上司(男性ですが)が、母そっくりだったのです。

行動も言動も、その親との間に問題があったことも含めて。

つまり、私は母を上司に投影したために、余計に苦手意識があったのだと気づきました。

また、そんな上司に出会ったことも、私の人生でのプロセスだったと思うのです。

 

他には職場の女性で、自分と子どもとの関係でうまくいかない人たちが何人かいらしたのですが、全て、その人自身が、親との間に問題があり、まだ解決していませんでした。

彼女たちの親も、その親との関係に問題があることなどを、みてきました。その当時は、やはり親子の問題は、自分の中で何とかしないと、連鎖していくんだな、という客観的な目線でした。

 

今日、感じたのは、その人たちが私に、「親とのの問題を曖昧にしないで。全ての問題のルーツはそこにある」と教えてくれていた気がしたのです。

現在、私が折れることで、母とは上手くいっているのです。ただ、幼少期に感じたことを、曖昧にしていたことにも、自分で気づいていました。

それはしょうがないことで、それがうまく生きていく方法だと思い、また、母を許しているのでそうしているのです。

でも、母に文句を今更言う必要はないけれど、私自身の中に、まだ取り残されている問題があるのだ、ということも、改めて気づいたのです。

 

また、今日はスピリチュアルカードを引いてみてもらったのですが、「自立」のカードを私は沢山のカードの中から選びました。

 

自立といえば、聞こえはいいけれど、ファシリテーターのカウンセラーさんがおっしゃってくださったのは、「本当に人は完全に一人では生きていけない。自立とは孤独ということ。本当にたった一人で生きていけるだろうか。人は一人でずっと生きていたら、死んでしまいたくなってしまうだろう。もしかしたら、あなたは今、自立のデッドゾーンを抜ける時期に来ているのかもしれない」という言葉でした。

その言葉は、まさに、今の私にはズシーンと重く響いたのです。

 

そして、別のワークでなのですが、一番苦しい時に「助けて」と言えるだろうか、という言葉が心に残りました。

 

確かに、私は今まで、どうでもいいことでは、甘えたり、人を使ったり(失礼 笑)、我儘を言えた私ですが、本当の本当に辛い時に、「助けて」と言えた経験はあまりないのです。というのは、そこまで人に期待できないと自分で思っているから。

その奥底には、母親に助けてもらえなかったトラウマがあるのだと思います。ちなみに、父には目に入れても痛くないくらい可愛がられた私ですが、その父に愛されたからこそ、やはり、助けてとは言えなかった私なのです。

それは、父を心配させてくないから。 

 

最近は、自分で処理できない程の苦しみを感じていなかったので、すっかり忘れていましたが、私はギリギリの苦しい時に、助けてと言えないタイプだったということを、今日は思い出させてもらったのです。

 

沢山のことを、思い出し、感じ尽くした私でした。

長い文章を読んでくださって有難う。 

それではまた明日☆

| | コメント (2)

幸運を掴むためのポイント

皆さん、こんにちは!

ジム・キャリー主演の、「イエスマン」と言う映画をDVDで観ました。

 

人生を諦めた、バツイチの主人公が、自己啓発セミナーのカリスマ主催者から、「イエス」と言わないと災いが起こると言われ、全てのことにイエスと言い続けるコメディです。

 

ジム・キャリーが彼らしい個性を出して、冒険心とやんちゃぶりを多分に発揮してくれました。

そして、イエスと言い続けることで、運命は良い方向に進んでいくのですが、やはりイエスと言い続けることで問題も出てくるのです。

 

イエスの言葉の良さと、ノーの必要性。
最後に主人公は両方得ることが出来たと思います。

 

1、訪れたチャンスには、尻込みせずにイエスということ。

2、頼まれたことは、自分にとって無理でないなら、イエスと気持ちよく引き受ける。

 
 
私はこの2点を大事にして生きていきたいなと思っているのです。

 

映画はとても元気が出るコメディですが、幸せを掴むために大切なことを教えてくれる映画でもありました。

 

私が思う、幸運を掴むための大切なポイントです。

  

 ・ チャンスが訪れたら、迷わずYESと言うこと。

 ・ 行動すること。

 ・ 笑いを忘れないこと

  

です。 

  

それでは良い週末をお過ごしくださいね☆

私は土日とも、終日セミナーです。それではまた!
 

| | コメント (0)

息子の入学式でした。

皆さん、こんにちは!
 
今日は息子の高校の入学式でした。
春なのに、毎日寒い東京。今日も桜がまだまだ満開でした。
 
入学式てフレッシュですよね。なんだかとても新鮮な気持ちになりました。
 
人生で1年生って何回経験できるのかな。
 
小学校、中学校、高校、大学や専門学校、就職。
多くても5回の経験、とても貴重だと思います。
 
最初の気持ちって、すごく新鮮に頑張ろうって思える。
その元気ややる気が段々マンネリ化していってしまうのが普通だけど、やはり最初の気持ちって大事。
と、自分に対して思う私です。
 
  
今日、とても良いシンクロがありました。
学校の校門に、「入学式」の立て看板があり、そこで皆、写真を撮っていました。
  
式が終わって帰る途中、私がふいに、1度しかない、高校の入学式、息子と2人で撮りたい! と思って学校に戻ったのです。
 
そこで、息子さんを写真に撮っていたお父さんがいらしたので、「一緒に撮りましょうか?」
と私が声をかけて、私も息子と一緒に撮ってもらいました。
その男の子が、偶然、息子と同じクラスで、お友達になるきっかけになったのです。
  
すべて、「良いことは良いタイミングでやってくるし、なるようになる」と思ってしまう私なのでした☆
 
それでは、皆さんも今日が良い1日でありますように。
いつも読んでくださって有難う。
 
また明日☆

| | コメント (2)

満開の桜

満開の桜
都内は桜が満開です!
綺麗でした。
桜の美しさは何ともいえませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

執着と愛情の違い

皆さん、こんにちは!

東京は今日は雨でした。相変わらず寒いです。

いつになったら春が来るのかなあ、と思うのですが、しっかり桜は咲いていて、季節を先に感じ取っているようです。

寒いお陰でまだ花は散ることなく咲いていて、今年は長く桜を楽しめてお得かもしれませんね♪

 

さて、本題です。

以前からよく、愛と執着の差について考えていました。

私が好きな心理学では、執着は愛の残骸と言う表現をとっています。

 

私が思うこと。

愛は相手のためにも自分のためにもなる。

執着は自分のエゴで作った檻なので、とじこめられた相手も、とじこめている自分も苦しむ。

と感じています。

 

双方が、穏やかで心配することなく、居心地いい関係であれば、愛が2人の間に流れている証拠ですし、なんだか居心地が悪いな、と感じる関係には、執着が接着剤のように、くっついてきているのかもしれませんね。

 

でもね。

人をつなぎとめたい気持ち、私も分かるのです。

最初から、今の私だった訳ではないですから。(もちろん、今も、エゴがゼロなんてことはなく、行ったり来たりです)

 

ただ、結果論として、幸せになれる方法を考えると、無理に繋ぎとめることが苦しみを長引かせてしまうとも感じるのです。

 

人の苦しみって、ジワジワと長引くよりは、一気に打撃を受けて切った方が後の回復が早いそうです。

例えば、恋人と別れる時、いわゆる自然消滅のように、連絡が取れなくなって毎日のように電話やメールを待ち続けて、数か月、半年になっていくよりは、理由を言われて振られた方が、その瞬間は大打撃ではあるけれど、半年後には新しい恋人が出来ているかもしれません。

 

執着を手放して、全ては良いようになると思って、神様(ここでいう神様とは特定の宗教ではなく、万物の神様のようなイメージです)にお任せ出来たら楽になれるのかな、と思う私です。

もちろん、自分以外のものにお任せするなんて、とっても勇気がいるけれど、人間の一生は宇宙の流れからみたら、ほんの一瞬。

自分の知恵よりは、大いなる存在の方が、幸せになる方法を知っているのかもしれないと思う私です。

 

私がいつも思う言葉です。

 

「人との関係はすべて縁が決める。

縁があれば続いて行くし、なければ疎遠になっていく。

それを自分の力でどうすることもできない。

だから、縁にお任せして、自分らしく生きるだけ」

  

今日も読んでくださって有難う。

それではまた明日!

良い1日になりますように☆

| | コメント (2)

我慢することのデメリット

皆さん、こんにちは! 

私は今日、朝から夜まで、1日講習会に出席していました。

ロールプレイング形式の講習会なので、発言や、人と意見交換することが沢山あり、参加者の方の価値観や、考え方、その人らしさなど、交換することが出来てとても有意義な1日でした。

今日、幾つか気づきがあったので、共有させてくださいね。

 

今日集まった人たちは、仕事を持っている女性が多いため、どうしても家事がおざなりになったり、休みの日はゆっくりしてしまったりすることが多く、「家事を怠けてしまう自分」について、こんなのではダメだなあと、後ろめたく感じている人たちが多かったという発見です。(私も含め 笑)

 

そこで話し合ってみると、怠けていると感じているのは、女性が必要とされる、家事の部分です。

他の部分では、夢中で頑張っていることも多い。 

 

つまり、女だから、という視点で考えると、家事を優先的にしないのはダメかもしれないけれど、人としてみると、自分らしい分野で頑張っているのは事実です。

 

誰でも好きなこと、やりたいこと、向いていることには、結構、楽しんで出来たり、力を発揮したりできるけれど、そうでないことは、つい後回しにしちゃったり、いい加減にしちゃったりってありますよね。

 

そこで女性だから、家事を優先的にしていない自分への後ろめたさがあるんだよね、ということを皆で共有できて嬉しかったです。

ダメなのではなく、そこに優先順位がないだけ。

家事が至らない部分は、家族に助けてもらえばいいんだよね、ということになりました。

 

出来ないことはできないと自分で把握し、「助けてほしい」と口にしてみる。もしくは、その状況を許してもらうことを、自分の言葉で伝えてみる。

全部自分で抱えようとしないで、家族や周囲に助けを求めてみることも、実は、自立していることに繋がるということを発見しました。 

 

実は我慢している状況はお互いにとって良くないんですよね。

我慢していると、相手にも他の部分で我慢してほしいと感じてしまったり、自分が我慢しているのだから、察して欲しいと思ってしまうかもしれません。

我慢は、自分が犠牲になっている気持ちが根底にある訳ですから、ついつい、「うらみがましい」気持ちになりがちです。

だったら、我慢しない方が内外一致していると思うのです。その前に、「我慢している」という自分自身に気づくことが最初ですけれどね!

 

読んでくださって有難う。

また今日から1週間がはじまりますね!

皆さんにとって良い1週間になりますように☆

| | コメント (0)

ロサンゼルス旅行 その4 街中の風景

100321_064245 このところ、毎日ロス散策記です。お付き合いくださって有難う。

最初の写真は、信号のプッシュボタン。

どの信号も、自分で押さないと信号が変わりません。 日本のプッシュボタンよりお洒落でしょう!?

100323_111120  スーパーで売っていたスタバの瓶詰のコーヒー。瓶詰というのがなんだかお洒落です。

100323_124800 同じくスーパーのプラスティック用品コーナー。向こうのプラスティック製品は、色が鮮やかで花柄などもあって、どれもお洒落です。

100321_052124 サンタモニカの海に降りる階段。

100323_045218  メルローズ通りのビンテージTシャツのお店の店頭にいたピーターパン。

100323_103453 スーパーの前の広場にいた少年の像。

未来の幸せをつかめたらいいね!

 

たわいない旅行記ばかりですが、読んでくださって有難う。

明日も1日、講習会です。

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね☆

| | コメント (0)

ロサンゼルス旅行 その3 ショッピング記

100322_064550  皆さん、こんにちは。

今日はロスで買った私の小物を見て頂きたいと思います☆

まず最初は、遊びのブレスレット。遊びなのですが、キラキラしていて綺麗なのです。ピンク系の服を着ることが多い私は、紫のブレスレットはかなり活用できそうです。

これは5ドル。日本円で約450円。安い!

100323_021031  次は帽子です。ベニスビーチのお土産やさんで、つば広の帽子を買ってみました☆ ブルーの麦わら帽子で、つば広で軽くマダム系(笑)

 値段は10ドル。約910円。やっぱり安い。日本でもかぶります!

100322_110544 これは一目ぼれで買ったネックレスです。

もう、本当に一目ぼれでした。

ベニスビーチの露天で買ったのです。ベニスビーチの露天は、色々と多岐なものを売っていて、侮れません。

このお店では、他にも素敵なネックレスを売っていたので、本当は何個も買いたかったけれど、同行者たちの厳しい視線で、大人買いは諦めました…。

このネックレスは、40ドル。約3700円です。シルバーだし、日本で買ったらもっと高いと思うんだけどな。

もう1つ、すっごく気に入ったのがあったのですが、買わずに置いてきたのが、ちょっと心残りです。

私が欲しいものって、日本よりロスの方が多いみたい。不思議ですが、そう感じました。

 

100403_002452 そしてこれも一目ぼれ。セレクトショップで買ったバックです。これは50ドル。約4600円です。

大き目のバックで、中も仕切りが幾つかあり、ポケットも充実していて、かなり使えます。

ノートが入るので、書き物をする私にとってはかなり嬉しいバック。

白のバックは持っている服に合わせやすいので、とても嬉しい。

このセレクトショップはとても良かったので、また次回、詳しく紹介させてくださいね!

 

ロスではブランド物も安かったのですが、私はノーブランドで色々と楽しみました。欲しいものがブランドなら買いますが、元々ブランド志向ではないのです。

 

いつも読んでくださって有難う。

また明日☆

| | コメント (3)

ロサンゼルス旅行 その2 ファッション編

皆さん、こんにちは!

今日は都内は暖かな1日でした。桜も7分咲き。寒いのであっという間に満開にならなくて、もう少し持ちそうで嬉しいです。 

今日もロス旅行の続きを記事にさせてくださいね。

 

今日はファッション編です。

私が驚いたのは、ロスのショーウィンドウのお洒落なこと!!!

ものすごく私の好みの服ばかりでした。

日本の流行りと少し違うのは、スッキリと体にフィットしたデザインで、かつ、色が華やかで洗練されていること。 

このブログには携帯で撮った画像を中心に載せているのですが、もっと沢山、写真を撮ってくれば良かったなあ! とちょっと後悔しています。

どのお店のウィンドウも、本当にお洒落だったのです。しかも、値段もそこまで高くないんですよ。日本と変わらないか、日本より安い値段でした。

 

私はそこまで服は買わなくて、ワンピ1枚と、黒のカジュアルパンツ1枚です。

息子はTシャツを何枚か。友人は、服を結構買っていたんじゃないかな。素敵な服が多かったから!

私は服はそこまで買わずに、バックとかアクセサリーを買いました。どれも素敵なので今度画像で見てくださいね☆

また行きたいなあ。(遠い目)

100323_033854 

100321_063657

100322_062755

 

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »