« してあげたいこと してほしいこと | トップページ | 男性と女性の違い »

してあげたいこと してほしいこと 続き

してあげたいこと してほしいこと の続きです。

 

それでは、してあげたいことと、してほしいことのズレはどうしたらいいのでしょうか。

私が思うことを書かせてくださいね。

 

1、自分がしようと思っていることは、相手が求めていることなのか。それとも自分がしたいと思っていることなのかを、あえて意識してみる。

2、自分がしてみたことが、相手の欲求に一致しているか、分からない時は、それとなく確認してみる。ただし、その確認した答えが自分の求めている答えと一致しなくても、決して感情的にならないこと。

 

例えば、「今は食事したい? それとも後の方がいいの?」と、ストレートに聞くのもいいでしょう。

「あなたが喜ぶ方がいいので、どちらでもいいから、気持ちを教えてね」と普段から、言った言葉で、あなたが過剰反応しないということも、伝えておくといいと思います。

聞いた後で、怒ったり、いつもむくれたり、泣いたり、ヒステリーを起こし過ぎると、彼も本当のことを言えなくなっていくので、質問すること自体が無意味になってしまいます。

 

そして、もし可能なら、わたしメッセージ(I メッセージ)で、気持ちを伝えるのも一つです。

「私は、あなたに美味しい食事を食べてもらいたいんだけど、あなたはどうするのが一番くつろげる?」

これで彼がどう答えるかは、彼に任せるとしても、あなたの気持ちも伝えているので、決して我慢だけではないと思うのです。

 

3、自分のしたいことが、彼のしてほしいことと一致しなくても、そこに愛情がある、ないを一致させない。

 これはとても大事だと思います。

どんなに愛し合っていても、それぞれ違う人間なのだから、全てにおいて、一致することってないですよね。

そのずれを愛情に一致させると、とても苦しくなると思うのです。お互いのためにこれはお勧めしません。

  

4、あなたのしてほしいことも、素直に伝えることが出来るようにする。

 

例えばですが、「休みの日は、遠くへドライブに行きたいな」と思っていたらそれを素直に言えたらいいですよね。

そこでもし、彼が、「来週は職場の仲間と旅行に行くんだ」と言われたら残念。

そうしたら、素直に、「そうなんだ、残念だな」と言えばいいと思うのです。

「じゃあ、再来週に行こうか」と彼は言ってくれるでしょう。(ここで代案もなければ、さすがに、根本的な関係性を考える時期かもしれません)

  

 上記の例の場合、素直に言えないタイプも多いのではと思うのです。遠まわしに、「最近、どこにも行ってないなあ」という感じで察してもらおうとする。

 これはダメです。察しない男性は、愛情がないと思われるのも気の毒かもしれません。

 察することを期待するのは、期待し過ぎかなと思うのです。もちろん、察してくれる人は素敵ですけれどね。

 

 次に、彼に予定があることを聞いた時、「その予定キャンセルしてよ」と言うのも情熱的ですよね。ただ、これもたまにはいいけれど、いつもだと彼も負担になってくるかもしれませんよね。

 でも、こんな風に直接言えるタイプはいいかもしれません。

  

 実は不満に思っていても、何も言わずに、不満を溜めていくタイプは、表に出ないけれど、どこかしら、彼を責めるオーラを発していると思うのです。

 でも、はっきり言わないので、彼も見てみないふりをして、流してしまう。つまり、彼女の怒りがどこまでか把握せず、そこまでじゃないだろうと思ってしまうのです。 

 正直、男性は女性の負のオーラに向かい合うのが苦手です。言わないことは見ないことにするというのは、良くあること。

 だから彼女の怒りや不満、悲しみが爆発するまで気づかないこともあり得るのです。そして、不満から来る怒りは蓄積されていくので、ある日、大爆発を起こす可能性もあります。

 そうなると、関係が一気に壊れるかもしれません。それはとてももったいないすれ違いの結果だと思うのです。

 

 だとすれば、事前に、「私は月に1度はゆっくり過ごしたいな」とか、「あまり外の約束ばかりだとさみしいな」と言った方が伝わると思います。

 つまり、言わずに黙って、影の気持ちで相手を動かそうとするのは、とても伝わりにくいと思うのです。

 相手にもピンとこないため、そこで信頼関係が壊れることもあるのです。つまり、言ってくれなかったことが、信頼していないと受け取れてしまうということです。

  

 一番良い方法は、お互い、心を開いて、こうしてほしい、こうしたい、という部分を話しあえたらいいですね。

 その時に大事なのは、どちらのことも大切に思いやりを持つこと。お互いの話し合いの上で、いい方法を二人だけのルールで見つけられたらいいなと思うのです。

 お互いにとって良い方法が、きっと見つけられると思います。

 何をして欲しいのか、してあげたいのか。そこを話しあえたらいいですよね。

 してほしいことと、してあげたいことが一致したら、より素敵なパートナーになれると思うのです。

 そのためには、やはり心を開いて、信頼して、向かい合うこと。素直に自分の気持ちを口にしあえる関係であること。

 これが基本だなと思う私です。

 

 読んでくださって有難う。

それではまた明日☆ 明日は友人とランチです。楽しんできますね!

おやすみなさい。

|

« してあげたいこと してほしいこと | トップページ | 男性と女性の違い »

恋愛、友情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« してあげたいこと してほしいこと | トップページ | 男性と女性の違い »