« 今日もセミナーでした | トップページ | 問題解決セラピスト養成講座 3、4回目受講レポート »

低いハードルの目標を実行してみる

土日は心理学系のセミナーでした。

土曜日はセミナー後、懇親会。

日曜の今日は、親しくなった人たちとお茶をして、あっという間に夜になりました。

丸2日間、充実していました。(でも、今週はちょっと疲れました。明日からも忙しい1週間の予定です)

 

ところでセミナーは、聴講することから得られるものも大きいですが、それと同じくらい出会う人から得ることも大きいと思います。

 

正直なところ、見知った人、親しい人と話すのは気楽ですが、初対面の人と会話するのは多少緊張します。しかも、複数と初対面ですし。

セミナー後に疲れている時などは、パスしたいなあと思うことも、以前からありました。

 

でも、出席すると、出て良かったといつも思うのです。

なので、今は、セミナーと懇親会は、セットで考えることにしています。

 

ところで、最近、週に3日くらい、ウォーキングを数年ぶりに再開しました。これもまた、疲れている時などは、出かける前に「面倒だなあ」と思うこともあるのです。

でも、靴を履いて、数十歩歩く時には、「歩いて良かった!」と思えるのです。I-potを聞きながら、決まった時間になっても、「もうちょっと歩こうかなあ」と思う程、いい感じに気持ちが高まっていくのです。

 

成功本のジャンルで好きな佐藤富雄さんも、毎朝5時からのウォーキングは欠かさないそうですが、歩き始めるとセロトニンが出て、成功脳になっていくとか!

閃きを得るのに、歩くことは脳科学的にも欠かせないそうです。

 

本当は毎日歩きたい所ですが、何かと多忙なので、ハードルを厳しくせず、絶対に出来ると思える週3日を掲げて実行中です。

 

自分で課した課題は、守らなくちゃいけないって思うと苦しいけれど、やっぱり守れた方が、成功体験になるのでいいと思うのです。

 

なので、守れる課題を自分に課す、というのがお勧めです♪

 

明日は、週末のセミナーレポートを書かせてくださいね!

みなさんのお役に立てることが書けたらいいな☆

 

読んでくださって有難う。

おやすみなさい。

明日からの1週間、みなさんにとっても私にとっても、良い1週間となりますように。

|

« 今日もセミナーでした | トップページ | 問題解決セラピスト養成講座 3、4回目受講レポート »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もセミナーでした | トップページ | 問題解決セラピスト養成講座 3、4回目受講レポート »