« オイルモイストリップ | トップページ | 自己イメージをつくる »

人をほめるコツ

みなさん、人をほめる時に、どうやって褒めようかなんて考えてますか?

私は特に考えずに、いいなと思うことを口にしています。

ただし、褒める時にしてはいけないこと。

 

1、まるっきり思ってもいないことを褒める

2、大げさに褒める

 

この2つは、内外一致していないので、馬鹿にされている感じを与えてしまうかもしれません。 

 

私が思う、自然な褒め方は、

 

1、こういう部分が素敵だなということを、素直に褒める

 

2、褒める時、「私は、○○さんのこういう部分が、素敵だなと思います」という感じで、私が~と思う、という風に伝えるのが好きです。

 

(そういうところが、いいんじゃない? とか、そういう部分がいいと思うわよ、のように上から目線の褒め方は評価のように感じさせてしまうかもしれません)

 

自然に思うことを伝えればいいと思うのですが、もし褒めるのがあまり得意ではない、という方に、コツをご紹介させてくださいね。

 

1、その人が、他の人を褒めているのを聞く。もしくは、好感を持って話す内容を把握する。

(例えば、洋服を褒めるとか、女らしさ、男らしさを褒めるとか、芸能人の人のどこが好きだと言っているかなどを把握)

 

2、その通りに、その人自身に合わせて内容を変えて、褒める

(例えば、○○さんの洋服はとても似合ってますね、とか、女らしいですね、とか、知的な感じが魅力ですね、など)

 

 なぜかというと、人が誰かを褒める時、無意識に、自分の好みに合わせて褒めているからです。

 なので、その人にもその内容で褒めてあげると、ピッタリ感じてもらえる確率が高いです。

 

 ところでこの頃、忙しくてゆっくりブログの更新が出来なくて残念です。

来週は落ち着くと思うので、更新が楽しみ♪

書きたいことは山のようにあるのですよ。

インプットをたくさんしているので、アウトプットしたいことがたくさんある私です。

 それではまた明日☆

 おやすみなさい。

|

« オイルモイストリップ | トップページ | 自己イメージをつくる »

コミュニケーション力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイルモイストリップ | トップページ | 自己イメージをつくる »