« 本田健さんのセミナー | トップページ | 夢に執着しないで叶える方法 »

ピンチをチャンスにかえる☆ 本田健さん講演会レポート

9月5日、本田健さんの「ピンチをチャンスに変える質問力」セミナーに参加してきました!

初めての本田健さんのセミナーでしたが、とても得るものが沢山ありましたので、セミナーレポートを書かせていただきますね♪

2時間セミナーで得たことを、逆から書かせていただきます。(石井裕之さんの、潜在意識と付き合う方法についての本を読んだばかりなので、試してみます)

 

■ どんな問題が起きたとしても、その問題より自分の方が大きい!

 たとえどんな問題にぶつかっても、その問題より自分の存在や価値、キャパシティの方が大きいのだ。大したことない、ない! 大丈夫!

■ 本当に愛している場合、その結果がどうなったとしても、自分は自分らしく愛していけばよいと思える。結果を手放して考えられる。 

  絶対に相手からの見返りがほしい、うまくいかないと許せないというのは執着

■ 愛するとは静かに見守ること

■ 何かの行動を起こそうとすると、自分の弱点をついてくる人が必ずいる。まず、両親、子供、親友など、近い人がそれを言ってくる可能性が多い。

 → 対策としては、言われるであろうことを書きだしておく。

そのことで、大したことないと思えるかもしれない。心の準備をしておく

■ ライフワークをしている時は、自分がやっている! という感覚はなく、もっとクールに眺めることができる。その結果に自由を与えてあげたいと自然に思う。(認めてくれてもくれなくても、どちらでもOK)

■成功した10年後の自分が、今の自分にアドバイスするとしたら、何という言葉をかけてあげたいか、考える

■ ピンチに追い込まれた時こそ、自分の能力がフル回転する。新たな自分の才能が見つかることがある。

 つまり!

 ピンチになると、新しい自分を発見したり、新たな進路のドアが開いたりなど、良い展開になる。ピンチが来たら、わくわくしよう♪

■ セルフイメージが高い人は成功する! 根拠がなくてもいい。自分がどう思うかで決まる

■ お金の入る回路は複数ある方が良い

■ そしてまた最後に。

 どんな問題が来ても、自分の方が大きい!

 以上です。

 2時間が20分と思えるほど、あっという間でした。すごく深くて楽しくて、得るものが大きいセミナーに感動です。

 また、本田健さんのセミナーに参加したいです♪

 私は書くと叶う。ということを知り、実際に今年から始めているのですが、本田健さんの本を読んでから、その分かち合いの考え方にすごく感銘を受けて、今年、手帳に、

「本田健さんと会ってお話をする」

 ということを、書かせていただきました。

 昨日のセミナーの後の懇親会に誘っていただき、人見知りの私ですが(人にこれを言うと笑われますが本当です)、思い切って参加させて頂いたところ、本田健さんがいらっしゃって、直接お話しすることができました。

 書いたから叶ったのだとビックリ。何より、良い流れに感謝です。

本田健さんの分かち合いの気持ちを、生で伝えていただいたことがとても嬉しかったです。本当に素敵な1日でした!

 このブログを読んでいらっしゃる皆さんにも、その喜びを分かち合いと思い、書かせていただきました。

 「幸せは独占しなくてもたくさんある。お互いに分かち合うことで、幸せを増やして共有していこう」という考え方って本当に素敵です。

 私も人にHAPPYを伝えていきたい! と新たに決意しました。

最後に、本田健さんのお人柄を感じるかのように、オフィスのスタッフの方たちも、皆さんすごく素敵で、輝いていました☆

読んでくださって有難う♪

|

« 本田健さんのセミナー | トップページ | 夢に執着しないで叶える方法 »

セミナー受講」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本田健さんのセミナー | トップページ | 夢に執着しないで叶える方法 »