« ラムネソーダ味 アイス | トップページ | その人そのままを受け入れること »

「自分を大事にする」 ということの意味

突然ですが、私には現在、問題を抱えている友人が3人います。

彼女たちは私を必要としてくれて、また、私も力になれる範囲で力になりたい、と思う人たちです。

彼女たちの心に寄り添いつつ、どうやって彼女たちが乗り越えていくのか、正直、未知の世界でした。

ただ、私ができることは、彼女たちの気持ちや出来事を、そのまま、間違いなく理解すること。(私の思い込みがないように、きちんと、そういう意味であることを、確認しながら、理解していきました)

そして、私は彼女たちの話をある程度まで聞いたあとで、こういう考え方はどうだろう? ということを伝えてみました。

あくまで、彼女たちの精神状態と、無理なく考えられる範囲のことを、私なりに押し付けずに伝えてみたのです。

そして、彼女たちは、私が関知しない彼女たちだけの世界の中で、どんどん発展していっていったのです。

 

1人の女性は、自分の人生が自分で決めていいことを知り、大きく一歩を踏み出しました。その時も、本当に言葉にできないほど嬉しかった!

 

そして、今日は、3か月ぶりにその中の1人の友人と会いました。

彼女は私の想像をはるかに超えた、驚くような大きな一歩を踏み出していたのです。

詳しくは書けませんが、外に出る自信がなかった彼女が、なんと、働き始めたというのです。

人の役に立つことで、自分も癒しをもらえる。

人の役に立てることが嬉しい、感謝してもらえるのが嬉しい、「あなたが来てくれてよかった」と言われたのが嬉しい、と言って泣いている彼女を見て、私も一緒に泣きました。うれし泣きです!

 

彼女は、家族が何を言っても、変化することができなかったけれど、自分の気持ちが変化を促したのです。

人間の可能性は無限大ですね! すごいです。

 

誰が何を言っても、こうしたらいいと言っても、きっとそれでは人を動かすことはできない。

動かすことができるのは、自分自身がそうしたいと思うまでは絶対に無理なのだということを、改めて知りました。

 

そして、彼女が自分で行動したことが、私には奇跡のように見えました。

彼女は、行動できたきっかけは、私が一つ一つ、話を聞いてくれたこと。

そして、「ありのままの自分でいい」と言ってくれたこと。

そして、「まず、人ではなく、自分を大事にしてほしい」と言ってくれたことがきっかけだったと言ってくれました。

 

実は、「自分を大事に」という意味が、彼女には分からなかったと言われたのです。

ずっとずっと、長い間、それを温めて、彼女の中での結論は、

「自分の声を自分で聞くこと。

自分自身と対話すること。

そして、自分がどうしたら喜ぶのか、自分がどうしたら幸せになれるのかを、聞いてあげて、できる範囲でしてあげようと思った。

それが自分を大事にすることだと、自分でわかった」

 

と教えてくれました。

私は、自分を大事にすることの意味を、どう伝えたらいいのか、私自身がわからなかったのです。

私は逆にわかっているからこそ、その意味まで教えられなかった。

彼女は自分で答えを見つけて教えてくれたのです。

 

ああ! そういうことか!!

私は、大きな大きな気づきをもらいました。

本当に感謝です。

 

好きな人の変化に立ち会えたことが、どれほど大きな喜びだったか。

私は本当に幸せだなと思えました。

 

人間なので、また浮き沈みはあると思います。

そうしたら、その時、その時であるがまま、なすがまま、でも、流されずに、彼女らしく生きっていってくれたらいいなと思いました。

彼女に心からエールを送りたいです。

 

そして、がんばっている人すべて、自分自身にも、エールを送りたいです。

読んでくださって有難う☆

|

« ラムネソーダ味 アイス | トップページ | その人そのままを受け入れること »

私らしく生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラムネソーダ味 アイス | トップページ | その人そのままを受け入れること »