« リプトン リモーネ  スイーツコレクション はじまってました! | トップページ | ダイヤモンドが輝くために »

運を良くする秘訣 (本田健さん著書より)

本田健さんの著書に、運をコントロールする秘訣が書いてありました。
 
本田健さんも、運のいい人を見ていて、その秘訣を探し出し、自ら実行することで、何十年も運がいいままだとか。すごく納得しました!
 
本を読んで頂くのが一番ですが、その部分だけ抜粋し、私の個人的なコメントも付け加えさせてくださいね。
 
  
1.自分のまわりを大好きなもので満たすこと
 
自分にとって居心地のいい空間に住み、好きなインテリアや家具、小物など値段に関係なく、好きなものに囲まれて過ごすこと。服も好きなものを着ることで、毎日が心豊かに過ごせます。
 
   
2.自分の大好きなことをして時間を過ごすこと
 
運のいいの人が大事にしていることは、お金より、時間だとか。せっかく過ごす自分の時間ですから、好きなこと、好きな仕事をして、時間を使えたら幸せです。
 
 
3.運のいい人とつきあうこと

運のいい人の周りには、運のいい人が集まります。
幸運は幸運を引き寄せる磁石の作用があるそうです。
逆に周囲に運のいい人がいないということは、自分も運が良くないことの証明になってしまいます。
運がよくなりたいと思ったら、素直な気持で運のいい人と仲良くすることが近道です。
 
 
4.人を日常的に喜ばせること

人が喜んでもらえることを考えて、提供していきます。そうすると、めぐりめぐって、喜びが自分に戻ってくると思います。また人を喜ばせること自体、とても嬉しいことなので、心も満たされます。
 
 
5.感謝すること

運がいい時も自分の力と思わず、全てのことに感謝すること。家族、周囲に感謝すること。
感謝している人に、運や情報は集まって行きます。ますます幸せになっていくサイクルを作るのは感謝だと思います。

以上、本田健さんが考える、運をコントロールする秘訣と、私の解釈を付け加えさせて頂きました。

 
運がいいというのは、気持がいい人だからこそ、いいことが集まってくる意味だと思うのです。
意地悪だったり、心が狭かったり、ケチだったり(心持ちという意味で)する人に、周囲からの好意は集まらないと思うのです。
 
運は人からもらえるものもあり、たまたま巡り会うこともあるけれど、そのたまたまの巡り合わせも、心が曲がっている状態の時には気付かないと思うのです。気付いても、ふん! と思ってしまうので、運と思わないかもしれません。
 
 
だから、やっぱりいつも心がクリアでいい状態であることは大事。
そして、そういう人には、心がクリアな人が集まってくると思うのです。
運が運を呼んで、運のいい人はいつも気持ち良く付き合える人たちと、幸せを分かち合って行くサイクルができていくと思うのです。
  
  
幸運のサイクルは、回り続けるので、そこから落ちない限り、いつまでも続くのでしょう。
落ちる原因は、感謝を忘れることのような気がします。
自分が運を回していると思った時に、ストンと足を掬われる可能性もあるけれど、運がいい人は自然と感謝してしまうので、そういうことも滅多に起きないと思うのです。
 
 
私もいつも気持のよい人でありたいなと思います。
私の課題は、好きなことをして時間を過ごす、でしょうか。今の仕事にちょっと疲れて来ているので…。(笑)
ここが私のポイントだと考えています。
 
皆さんの参考になれば嬉しいです。
 
みんなで良い運を分かち合いましょう!

|

« リプトン リモーネ  スイーツコレクション はじまってました! | トップページ | ダイヤモンドが輝くために »

私らしく生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リプトン リモーネ  スイーツコレクション はじまってました! | トップページ | ダイヤモンドが輝くために »