« 鎧を捨てて、無防備になること | トップページ | ザ・シークレット「引き寄せの法則」 »

自分で見つけたい自分の答え

ちょっと閑話休題です。
  
目に飛び込んで来る情報。耳から入ってくる情報。
今、自分がもとめていた答え。もしくは、自分の考えを言葉にしてくれていたことなど。
飛び込んできた瞬間、なんだか嬉しくなり、一瞬、ワクワクしてきます。
  
高橋歩さん(写真やエッセイを出版したり、お店の経営など色々としている自由人)の、LOVE&FREEというフォトエッセイの本をパラパラと読んでいたら、下の言葉が飛び込んできました。
  
一生懸命、相談にのってくれてありがとう。
でも、ワタシが知りたかったのは、「あなたの答え」ではないみたい。
きっと、「ワタシが考える手伝い」をして欲しかっただけなの。

  
そう、自戒も含めてですが、人は自分の気持ちを話す時、アドバイスが欲しい訳ではないのでしょう。
ただ、聞いてもらいたかったり、心を整理したりしたいことが大半かもしれません。
  
相手の心を整理する役目をする。
相手の言いたいことを引出してあげる。
そして、私に出来ることは、見守ってあげることだけなのでしょうね。
でも、それが一番で、最高の応援なのでしょう!
 
そんな風になれたら、素敵だなと思います☆

|

« 鎧を捨てて、無防備になること | トップページ | ザ・シークレット「引き寄せの法則」 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

深くうなづいてしまいました。
カウンセラーやセラピストさんって、こういうスタンスでなきゃ
いけないんだろうなとも。またひとつ学びました。
そういやわたしも、あれこれうるさく言いすぎてたかも・・・

投稿: まい | 2007年11月 9日 (金) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎧を捨てて、無防備になること | トップページ | ザ・シークレット「引き寄せの法則」 »