« 家庭円満の秘訣とは!? | トップページ | お祝い会 »

そのままの相手を受け入れる

皆さん、こんにちは!
私は昨日、あることがあって、「その人の人格、そのままを受け入れることの大切さ」を改めて考えさせられました。
 
私の職場の上司の一人は、部下に求めるものがとても大きいのです。
もちろん、部下に自分が期待する仕事をしてもらったり、役にたってもらいたいというのは、上司の願い、会社の利益に繋がる事だと思うのです。
 
ただ、例えて言えば、足の速いうさぎにもっと速く走れる指導をして、それを期待するのと、亀にうさぎに変身して走れというのでは、全く違うと思うのです。
 
その人、その人に、もって生まれた持ち味があるからです。
 
寡黙だけど真面目な人。明るいけれど抜けている人。社交的だけど事務仕事のミスがある人。事務仕事は得意だけど、人と会うのは苦手な人。
それぞれの個性を考えて、適材適所に配置する。
その上でも、やはり個性があって、多少の向き不向きは出てくると思うのです。
 
その人の個性、人格を認めた上で、期待するのは当然のこと。
逆にどうしても出来ないのなら、配置換えも必要かもしれません。
その人そのままでいられないポストなら、そのポストを与えている会社側の責任かもしれません。
  
どの人もいい所はある訳で、その長所を生かしてこそ、人を生かすということになると思います。
もちろん、小さい会社では、一人何役もこなさなければならないため、そんな甘いことは言っていられなかったとしても、それでも、人と話すのが苦手な人に営業マンをさせて、逆に営業マンタイプの人に経理をさせ、思ったようにいかないからといって、その人を責めるのは愚の骨頂です。
  
その上司は、本人が願えば進化するはず、ならないのは本人に問題があると言います。
でも、私はそうは思えないのです。
  
つくしに桜になれと言っているようなもの。桜に薔薇になれと言っているようなもの。
スマップが歌う、世界に一つだけの花、ではありませんが、その人がそのままのその人でいる権利は、あると思うのです。
  
努力は必要です。自分自身に切磋琢磨も必要でしょう。
会社に雇われている以上、会社の役にたつ人材になることも必要です。
でも、その人じゃない人格になれと言われる筋合いはないと思うのです。
  
人格に触れることを言われたとしたら、自分に自信を持って、その自分のままでいていいと思います。何を言われたとしても。
  
話は飛びますが、彼とつきあってうまくいかない人の中に、髪型、ファッション、雰囲気など、指摘されて落ち込んだり、自信をなくしたりする女性がいると思います。
私は、基本的に、もっと自分に自信を持って欲しいなと思うのです。
もちろん、自分がその方が似合うと分かって、自分の意思で変わるならいいのです。
  
でも、単にテレビで短髪のアイドルを観て、お前も切れ、と言ってくるような安易な男性っていると思うのです。また、友達の綺麗な彼女をみて、あんな風なイケテルファッションにしろと言ってくるかもしれません。
だとしたら、「そういう人を選んだら」と言い切っていいと思います。
「私は、これで満足しているから。その私が気に入らないなら、他に探したら」くらいの強気でいいと思います。
それで落ち込んでしまうから、男性がなめてくる部分もあると思うのです。
  
ただ、本当に、自分に似合った面を引出してくれる男性の意見は、聞く耳を持つのはプラスですが!
  
職場で理不尽な話だと思ったことを見聞きしてしまったので、熱く語ってしまいました。
  
その人はその人として、この世に生まれてきているのですから、他の人にならなければならないのなら、その人がこの世に存在する意味は何でしょう?
やっぱりその人でいる意味があるから、生まれてくるのだと思うのです。
  
明らかに人に迷惑をかける性格などであれば、それは直す必要はあるかもしれません。
でも、そうでないのなら、その人はそのままでいいと思うのです。
みんながみんな、営業マンタイプばかりでも会社は成り立たない、社会も成り立たないでしょう。
どこかで地味な仕事を受け入れてくれる人がいるから、表に出る人が安心して出られるのですから。
  
そのままの相手を受け入れ、また、そのままの自分を受け入れてもらう。そうやって、人は共存していくものだと私は思います。
逆に言えば、相手の性格や嗜好に不満があるからといって、変わってもらおうと思うのは無理があると思います。自分だって人に言われて変えられようとすれば、すごく抵抗を感じて、反発してしまうように。
  
会社の問題は、個人の付き合いとは違って、簡単に解決はしないし、雇われている以上、理不尽なことも受け入れるしかないのでしょうけれど、それは分かった上で、思ったことを書かせてもらいました。
聞いてくださって有難う。

|

« 家庭円満の秘訣とは!? | トップページ | お祝い会 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家庭円満の秘訣とは!? | トップページ | お祝い会 »