« いまどきの子供 ネット社会の弊害 | トップページ | そのままの相手を受け入れる »

家庭円満の秘訣とは!?

皆さん、こんにちは!
3連休はいかがお過ごしでしたか? (お休みでない方、お疲れさまでした)
 
私は、忙しいながらも、充実した連休となりました。
  
まず、息子の運動会がありました。
中学初の体育祭。そう、小学校では運動会だったのに、中学では体育祭と呼ぶのですね。
どんな感じか想像もつかなかったのですが、団体競技で競い合いも多く、観ていて面白かったです。
 
クラスの団結と、勝負への熱さ。う〜ん。やっぱり青春っていいですね!
冷めている世代と聞きますが、運動会を観た限りでは、みんなどの子も本当に精一杯頑張っていました。
団体競技は息を合わせて闘うものもあり、クラスが団結するいい機会になっているのですね。
素直に頑張る姿、どの子も輝いていました。
  
連休中は年上の友人とランチして、交流を深め、人生の先輩としての経験談も聞けて有意義な時間を過ごしました。
  
また、昨日はポンと時間が急に出来たので、一人で映画を観てきました!
というのも、本当は息子と出かける予定だったのですが、朝一番にクラスの友達から電話がかかってきて、友達たちと遊園地に行くということになり、私は振られてしまいました。(笑)
  
私は何かにつけ執着がないので、「それなら、一人で映画観てこよ〜っと!」となったのですが、友達たちと遊びに行くのは楽しみなのに、私が一人で楽しそうにしているのも複雑な心境の様子の息子。
  
「何の映画観にいくの? 誰と行くの? なんか、いつも遊びに行ってるよね」と言う息子に、「あなただっていつも遊んでいるじゃない。それにこんなギリギリで決まった話なんだから、一人で行くわよ」と一蹴しましたが、家でいつも待つ母だったら、それはそれで重いぞ!!
   
私の母のことですが、あまり出歩かず、それが家族のためと思い込み、でも、楽しく青春する私に嫉妬する母でした。母に、友達を作って出歩くように、中、高時代の私は勧めたのですが、母は家族が崩壊すると言って、家で待つ女でした。
  
家で楽しく過ごせるならいいのですが、ストレスが溜まるので、結局私に嫌みやら、怒りがくるので、精神衛生上よくありません。父は父で仕事人間だったので、家にはほとんどいないし、ある意味、母と過ごすといいことないので、寄り付かなかったのでしょう。
これでは逆効果。別の意味での家庭崩壊ですよね。
  
なので、人はある程度、適当に生きた方がいいのでは? と実体験として思っているのです。
もちろん、母親が家庭を省みず、遊びほうけていたら本当に家庭崩壊になってしまうでしょう。
でも、息抜きしたり、ランチや映画、買い物をする権利は、主婦だってあってもいいと思うんですよ!

それぞれが楽しく、心が健康で、元気であること。
それが家庭円満の秘訣ですよね。
完璧を求めず、ちょっと気楽な生き方が、一番、いいのかな? と自分に甘い私は思うのです。
  
見た映画の感想は、本のブログに公開しますね!
いい気分転換になりました!
また、1週間、頑張ろう。皆さんも頑張ってくださいね。

|

« いまどきの子供 ネット社会の弊害 | トップページ | そのままの相手を受け入れる »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いまどきの子供 ネット社会の弊害 | トップページ | そのままの相手を受け入れる »