« 自分を大事にすること | トップページ | 子育てでの「待つ」ということ »

スープを作るように

恋も友情もゆっくりがいいと私は思っています。

何でも育てるには時間がかかります。
すぐに結果を求めると、早く枯れてしまったりするように思うのです。

恋愛も友情もスープを作ることを想像してみてください。

早く親しくなりたくて、早く結果が欲しくって、肉も野菜もお湯に入れて、強火で煮立てたら、底は焦げるし、味は単純で、美味しいスープは出来ないですよね。
何より、作る過程を楽しんでいないと思うのです。

「私を好き?」「どう思っている?」「なにを考えてる?」
って、心配になって、ジャガイモや人参をつついてばかりいたら、あらあら、穴あきになって、くずれちゃいますよ。

お水からダシをとって、弱火で少しずつ温めて、順序よく、煮えない野菜から加えていって、途中でいためたお肉を入れたり、柔らかな野菜を入れたり。灰汁をとったり。
そうする手順が人と親しくなる感覚と似ていると思うのです。

じっくり大事に。

友達も同じです。
知り合って、気が合いそうと思い、毎日のように連絡をしたり、メールの返事が遅いと心配したり。
自分のことを一番にして欲しいと思ったり、他の子と仲良くしていると気になったり。
自分の予定や考えていることを、全部知って欲しいと思ったり。

そんなに慌てないで!

自分を変えようと無理はしないこと。
相手を知ろうとしすぎないこと。
早く自分を知って欲しいと思わないこと。
相手には相手の世界があるのです。自分にも自分の世界があるはず!
それを忘れないで欲しいのです。

じっくりゆっくり が大事かもしれません。

美味しく出来たスープは長く楽しめます。また作りたい、食べたいと思うでしょう。
そこから得るものも沢山あるのです。

人との関係は、ゆっくり大事に育てていきたいなと思うのです。

|

« 自分を大事にすること | トップページ | 子育てでの「待つ」ということ »

恋愛、友情」カテゴリの記事

コメント

BBSに書いた知り合いとの事、私は勝手に何でも解り合えると思って、土足で踏み込んでいたのかもしれません。
白猫さんのこの日記を読んで、「相手の世界、自分の世界」を気付いた様な気がします。

投稿: なみ | 2006年11月 6日 (月) 00時36分

なみさん、コメント有難うございます。

私自身、人間関係のことで完璧であるという自信はないのです。
日々のことを通じて、色々と感じたり、発見したりの毎日です。反省することもあるけれど、自分がそこから学べば、失敗も糧になるのかなと自分で自分を励ますこともあります。

なみさんも元気を出してくださいね!

投稿: 白猫 | 2006年11月 6日 (月) 23時27分

白猫さん、コメントありがとうございます。
こうして文字として読むと、素直に心に入っていきます。
温かい言葉、ありがとう。。。

投稿: なみ | 2006年11月 9日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分を大事にすること | トップページ | 子育てでの「待つ」ということ »